五郎丸歩選手

大阪の拳銃強奪事件で襲われた警官が快方に向かっているという。

不幸中の幸いであった。

彼は佐賀工業の出身だとか。

佐賀工業は、ラグビーの名門校である。

ご存知、五郎丸選手も同窓である。

だからだろう、重体の後輩にエールを送っていた。

五郎丸選手もホッとしていることだろう。

この「五郎丸」という名前だが、佐賀など北九州ではわりとよく見る名前である。

というより「○○丸」という名前が多い。

例えば、石丸。

ぼくの友人に、石動丸君という人がいた。

剣道の好敵手だった。

治郎丸君と言うのもいた。

井和丸、鶴丸、武蔵丸という人もいた。

近所のおじさんに「にじゅうまる」という人がいたが、どうもギャグで言っていたように思う。

漁師さんで、板子一枚地獄の上、っていうやろ?

ある時、水が浸みて来て沈没した。

そこで、ご先祖様が板底を二重にした。

そこから「にじゅうまる」という名になった。

ね、名前の由来というよりギャグでしょう?

ま、そういう訳で、佐賀で、○○丸は珍しくないと言う話でした。

どうでもいいか、そんな話。

ぼくの近所の犬山にも五郎丸という地名がある。

それも、どうでもいいか…!

今日は、朗読の日で名古屋へ向かう。



画像





































"五郎丸歩選手" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント