三鴨廣繁医師と尾身茂会長

三鴨「おやっさん、コロナん野郎もしぶといですな」 尾身「わしゃー、無観客にしろと言うたったんがなのう」 三鴨「そんなん、最初っから、効きゃぁせん、とワシらいうとりましたがね」 尾身「シゲ、おまさんも一家を構えてわかっちょろうが…。もう鉄砲玉の時代じゃないんど…」 三鴨「おやっさんも年取られましたな…
コメント:8

続きを読むread more

酔っぱらいシリーズ[市村正親が林遣都に人生を説く]

市村「こら、遣都。お前、大島優子と結婚するんだってぇ?やめとけ、やめとけ」 林「どうしてですか?」 市村「このオレがいい見本じゃないか!!!    親権は、オレが持つんだよ?    わかる?女もな、女優やってると、男みたいになっていくんだ。    女優と結婚しちゃだめだよ。    大島涼子も女優やってるだ…
コメント:12

続きを読むread more

橋本大輝選手金メダル

日本体操界もまたまた頑張りました。 いいですね、こういう若い力が台頭してくる姿って。 妙に浪花節的にならずに、さらりと金メダルに輝く、それがまた若者らしくていい。 いろんな意味で世代交代がうまくいってる例だと思います。 ところで、先日の健康診断以来、血圧が高すぎるだの中性脂肪がどう…
コメント:8

続きを読むread more

モニカ・アボット投手

アメリカの主戦投手。 上野と投げ合って、さすがと思わせるピッチングを見せてくれました。 カガンボみたいな細くて長い手足で剛速球を投げていました。 しかし、勝負事は、時の運。 そう感じさせられました。 サードがはじいたボールをショートがダイレクトで捕球して、ダブルプレー。 あんなことは、めっ…
コメント:6

続きを読むread more

水谷、伊藤ペア金

よかったですね、金メダル取れて。 中国の壁を破ったというところが評価できます。 ちょっと前までまったく歯が立ちませんでしたからね。 ところで、水谷選手の変なメガネ。 あれ、どうなってるんですかね? ここ数日、またパソコンの調子がいまいちで、困ってます。 それに呼応したか…
コメント:8

続きを読むread more

City POP列伝 ~山下達郎~

リリー・フランキーさんの「Covers」、アシスタントの池田イライザさんが水原希子さんへ変わった。 で、ちょうどこの回から「City POP」が取り上げられていた。 そこに出てくる曲が、懐かしいなんてものじゃない。 今日の、山下達郎、そして大瀧詠一、松本隆の三人の名前で彩られていた。 ぼくもあの頃…
コメント:6

続きを読むread more

高藤選手金メダル一番乗り。

女子サッカーを見ようと思っていたのに、なぜか柔道をやっていて、つい見てしまいました。 今は、アスリートと言ってもほんとうに美男美女になりました。 この方も相当なイケメンです。 高藤直寿選手、まずは金メダル第一号、おめでとうございました。 この方の名も今は覚えていますが、しばらくすると、アレ…、ホレ…
コメント:4

続きを読むread more

長谷川唯選手

日本女子サッカーのMF。 この人が前線にいいパスを出して岩渕のゴールが生まれました。 きちんとゴールに放り込んだ岩渕も偉かったが、その絶妙のおぜん立てをしたこの人も偉い。 友人に言わせると、玄人好みのプレーをするみたいです。 ACミラン フェミニーレ所属の24歳。 歴代ミッドフィルダーの中でもダ…
コメント:4

続きを読むread more

岩渕真奈選手

“かわいい顔して、あの子。割とよく、やるもんだねッと”というフレーズがこの子に似合う。 そう、あみんの「待つわ」の歌で、そっちのほうは恋敵をディスったフレーズなのだが、この人のそれは、賛辞である。 日本女子サッカー界の一番かわいい顔なのに、しでかすことはでかい。 敗色濃厚な開幕戦でも起死回生の一点をもぎ…
コメント:4

続きを読むread more

上野由紀子選手

今日が39歳のお誕生日だとか。 今日は、メキシコ戦。 頑張ってほしいものです。 わがドラゴンズのエースと言われているO野Y大。 この人の爪のアカでも煎じて飲ませたい。 同じチームメイトに言わせると、「あの背中がチームに必要なんです」という。 背番号17がマウンドに立っている姿だけで…
コメント:10

続きを読むread more

太田裕美ちゃん

この人を見ていると、変わってないなぁと思う。 ぼくの中では、ずっと「太田裕美ちゃん」である。 もちろん、それ相応にお年は召されているのだが。 アイドルはアイドルのままでいてほしいという欲求は満たしてくれている。 あまり知られてはいないが、「君と歩いた青春」という曲がある。 これを聞くと、ぼく…
コメント:8

続きを読むread more

オードリー・タン氏

この方の来日が中止になった由。 台湾の天才大臣と言われている方のようです。 五輪の開会式に出席できるのは、国家元首に相当する立場にある人ということで、あきらめたとのこと。 ま、日本政府が中国に忖度して、体よく来日をお断りしたということでしょう。 かといって、蔡英文氏を招待すれば、また中国が騒ぎ出す…
コメント:4

続きを読むread more

鈴木保奈美さん

たぶん、保奈美さんのほうはこんな感じでしょう。 余裕で高級なウィスキーでも飲んでいらっしゃると思います。 離婚となると、女性のほうが絶対強い。 中年、熟年となるにしたがってその傾向は強くなる。 女のほうは、ニッコリ笑って、「捨てたのよ」と言えるはず。 わが家も同じです、きっと。 …
コメント:8

続きを読むread more

石橋貴明 離婚

「酔っ払いシリーズ」の誘惑に負けてしまいました。 いや、正直、ちょっとざまぁみろ的な気持ちがあったからです。 いや、そんなに鈴木保奈美が好きだったわけじゃありません。 好き放題やって、とがめられないできた石橋貴明が好きじゃないのです。 少しは懲りてほしかったんです。 他人の不幸を願うようじゃ…
コメント:8

続きを読むread more

松本隆さん

先日、この方の音楽を集めた番組をやっていました。 「木綿のハンカチーフ」など多くの大ヒット作の作詞を手掛けてこられた方です。 もっとも、われわれ団塊世代だと「はっぴーえんど」のほうがピンとくるかもしれません。 大瀧詠一とか後のビッグネームがいならぶバンド名です。 懐かしい名曲がいくつも歌われました…
コメント:8

続きを読むread more

木下富美子都議

議員辞職勧告決議だそうですね。 前回の西村さんの漫画、好評につき調子に乗って描いてみましたが、なんかいまいち。 俗にいう二番煎じかな。 柳の下の二匹目を狙って描くと大概こういうことになりがちです。 ウィットに欠けていてすみません。 …
コメント:6

続きを読むread more

西村 康稔大臣

たぶん、気持ち的にはこんな感じじゃないですかねぇ。 なにぃ?酔ってるぅ…?誰が…? バカなこと言ってんじゃないよ。 酒を卸さないように何とかしろっていうからやったんじゃないか!!! そのオレが酒に飲まれるかい!!! だぶついた在庫の山を何とかしてくれぇ??? ここに全部持ってこい!…
コメント:10

続きを読むread more

バービーさん

先日も書きましたが、今、自治会の会報を作っていて大変。 めちゃくちゃ苦しみながら作ってます。 面倒なことばかり。 というわけで、いよいよネタも尽きてきて、今日は「バービー」さん。 お笑いの人にしては、コメントが明確で好きです。 もっとズバッと言うようになってくれれば鬼に金棒でしょうけどね。 …
コメント:6

続きを読むread more

五木ひろし

ぼくは、この方と二十代の頃、渋谷のあたりですれ違ってます。 一緒に歩いていた友人が、「さっきの五木ひろしだったよね」と言って、びっくりしました。 慌てて見に行きましたが、もう間に合いませんでした。 もっとも、若いころからつい最近まで僕はどうも好きになれない歌手でした。 うまいのかどうか、ピンと来な…
コメント:12

続きを読むread more

小椋佳さん

「新BS日本のうた」を見ていたら、この方が出ていらっしゃいました。 もうすっかりおじいさんでした。 声も出てないし。 人間、声から死んでいくというのは本当かもしれません。 近所のご主人が退院されてからすっかりお声が弱くなられ、お亡くなりになりました。 声は大事です。 声の大きさは、寿命のバ…
コメント:8

続きを読むread more