「嫌われる女たち」-2

「鈴木奈々」。

先般、始球式に呼ばれて、いろいろやらかしたらしく、泣いて謝ってました。

この子も、うるさい、やりたい放題なんですね。

泉ピン子と違うところは、この子はまだ人気だけということ。

人気と言うのは陽炎みたいなものです。

鈴木奈々も内心はビクビクしてるんじゃないですかね。

目立とう、目立とうだけでは、始球式みたいなことになりかねません。

出川みたいに虚仮の一念でただただリアクション芸を追求してもいいかもね、と思います。

でも、この子が嫌われる女になるのは、なんとなくわかります。

今のままでは生き残れないように思います。


画像



最近、微妙に似てない似顔絵が続いています。














"「嫌われる女たち」-2" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント