本村健太郎弁護士

本村健太郎.jpg


jiseiさんからは、「行列のできる」は見てませんと一刀両断に切り捨てられましたが、弁護士シリーズで何人か描きましたので、しばらくお付き合いください。

今日は、本村健太郎さん。

山崎邦正そっくりのおよそ弁護士らしからぬ風貌だし、話し方で、最初は驚きました。

どこの人かと思ったら、佐賀県の出身。

同郷人?

東大法学部ですから、ま、優秀な方だったんでしょう。


























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年03月06日 09:49
そういえば、この人もいましたね。 テレビでタレント業をしながら弁護士って意外と多いですね。 基本頭がよくて、弁が立つからでしょうね、そういえば国会議員にも多いですね。
ごろー。→What's up?さん
2021年03月06日 10:21
この本村弁護士は、演劇をやっていたみたいで、そっちでもかなりの実績のある人みたいです。
ということは、最初っから、タレントだったということですよ。
そりゃあ、テレビメインでやりますよね。
弁護士という仕事も大変そうですものね。
楽に稼げれば、そっちに流されるのでしょう。

国会議員、確かに、弁護士出身の方も多いみたいですね。
こっちも楽だからなんでしょうか?
jisei
2021年03月07日 17:00
本村弁護士、童顔でどういうテリトリーの弁護士ですかねぇ、児童虐待の弁護士がお似合いのような感じですが。
ごろー。→jiseiさん
2021年03月07日 21:07
何を専門にされているのでしょうね?
でも、児童虐待はないんじゃないですか。
共食いみたいなことはなさらないでしょう。

でも、どっちにしろ、ぼくはこの方には弁護してほしくないかも。
離婚訴訟とかで、男女の機微とか口にされたら、もうそれだけで吹きだしそうだし、刑事事件で減刑を嘆願されても、下手な芝居に見えたりするかもしれません。
同郷でもほかの方にお願いすると思います。(笑)