山崎努さん

山崎努.jpg




デビューで印象に残ったと言えば、この方もそうでした。

映画「天国と地獄」。

犯人役だったこの方の名演は、今でも心に残っています。

ぼくはまだ少年の部類だったので、兄に「この人、絶対、なんか悪いことした人だよね」と念を押したことがありました。

山崎努さんじゃなかったかもしれませんが。

あまりの迫真の演技に、そうしか思えなかったのです。

ところが、兄は明らかにバカにして、「映画俳優はできるんだって」と言い切りました。

その後、いろんな役をこなされるお姿に、あぁ、この人は本物の映画俳優だったんだと思いました。

最近、お見かけしませんが、どうされてるのでしょう?

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ゆらり人
2021年02月17日 09:57
凄い‼秀作ですね。
役柄そのままでとても素敵立ち思います。
現在も元気で(80歳)俳優をされているようですが、その数はかなり減っているようですね。
らん太郎。
2021年02月17日 12:50
色々なシーンで活躍されてますけど、個人的には
"お葬式"かな。
ごろー。→ゆらり人さん
2021年02月17日 13:33
ゆらりさんだけですよ、秀作とまで言って褒めてくださる方は。
そうですか、もう80歳に。
そうでしょうね。
俳優業というのも体力的に大変みたいですからね。
ボチボチなさっているんでしょう。
でも、名俳優の一人ですよね。

そういえば、この方も「雲霧仁左衛門」やってましたよね。
ごろー。→らん太郎。さん
2021年02月17日 13:38
「お葬式」、いい映画でした。

伊丹作品のあたりが、この方のピークだったんでしょうね。

みんな、いい作品を残した後は、あの世へ旅立たれる。
まことに、惜しいことではあります。
jisei
2021年02月17日 16:00
山崎勉、週刊誌ネタですからほんとか嘘か知りませんが、女優さんとの絡みで「立つても立たなくてもごめんな」といって前張りを外して本番まで行ったとか、つまらないことを覚えている。
ごろー。→jiseiさん
2021年02月17日 16:44
うん、そんな噂、ぼくも聞いたことあるような気がする。
ぼくの記憶では、佐藤慶じゃなかったかとも思うけど。

ま、どっちにしろ、精神衛生上は行くとこまで行かないと気持ち悪いでしょう。
前張りなんかめっちゃ邪魔でしょう。
2021年02月18日 09:26
最近この人を見たのはNHKの名作ドラマ「けものみち」でしたね。
すごみのある演技でどこか裏社会と繋がっているような役柄が多い様に
思います。元気なんでしょうね?
ごろー。→What's up?さん
2021年02月18日 09:42
あぁ、「けものみち」。
確かに、そのすごみに圧倒されました。

演技派の方って、やはり一作出ると疲れるんでしょうかね?
しばらく、間が空きますよね。

どうされているんでしょう?
80才ならまだまだお元気だとは思うのですが。