フィル・ニークロさん死去

フィル・ニークロ.jpg



元大リーガー、ドジャースの監督としてもなじみのあったフィル・ニークロ氏。

お亡くなりになったみたいです。

享年81。

日本の数多くの野球選手の大リーグ挑戦の際にも好意的な手を差し伸べていらっしゃった、そんな印象を持っています。

現役時代は、ナックルボールの使い手として有名でした。

上下左右に揺れながら投げ込まれる魔球。

その変化も投げるたびに違うというのですから始末に悪い。

幾たびも、打者からはボールにやすりで傷つけているのではないかという疑惑を受けていました。

審判からグローブを調べられた時、彼のグローブには、「そんなことしないでもやれるピッチャーだ」みたいなことが書いてあったらしい。

安く見積もらないでくれと言いたかったのでしょう。

すごい記録を残して、あの世へ旅立ちました。

ご冥福をお祈りいたします。


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年12月29日 13:16
知らない人ですが、そんなにナックルボールがすごかったんですか。
女子野球でナックルを投げた人がいましたね。
いっていましたけど、投げた人もどんな風に曲がるのか分からないようですね。
jisei
2020年12月29日 15:28
フイル・ニークロ、81歳ほぼ同輩ですが寡聞いしてです。jisei的にはモンローと新婚旅行で日本に来たジョー・デマジオぐらいしか知りません。
ごろー。→What's up?さん
2020年12月29日 15:29
えーーーっと、吉田マリちゃんでしたっけ?
いましたね、ナックルボウラーが。
男子プロとの球団でやっていましたが、いまは噂を聞きませんね。
どうしてるんでしょう?

ナックルは、変化がその都度で変わるので、投げる側もわからないみたいですね。
だけど、ナックルで一流になったピッチャーがまずいないところを見ると、ナックルだけでは大成もしないということなんでしょう。
ごろー。→jiseiさん
2020年12月29日 15:40
jiseiさんも、政治家ばかりを嘆くのではなくて、野球事情の変遷も嘆いてやってください。
ドラゴンズなんか応援してますと、嘆く材料は本当に数多いです。(笑)
政治家なんか、質の悪いバカが多いですが、野球選手は単純なバカが多いですからね。
そういう意味じゃ、嘆くに足りない。
「どうしてあんな風になっちゃうのでしょうね?」「あぁ、あいつ、打つのはそこそこ打つけどバカだからね」で終わりになります。