李登輝総統

李登輝総統.jpg




ぼくは、この方が好きでした。

尊敬もしております。

なぜと問われると、確かなことは言えません。

でも、覇権主義、領土主義の習近平さんより人間的にもうんと上の方だと思うからです。

この方も京都大学から学徒動員で召集されたんだそうですね。

日本人より日本人だったという評が載っていました。

昔、この方の著書を読んだことがあります。

国家としてどうふるまわなければいけないかを説いた内容であったと記憶しております。

なんというのでしょう、戦後の日本人が骨抜きにされた芯のようなものを固く持ち続けた人だと思います。

香港が危ないこの時に、「台湾民主化の父」は、なにを言い残したかったのでしょう。

「一つの中国」という命題も最近では、むしろとんでもないまやかしの呪文に思えます。

台湾は台湾。

日本の大切な友人を失ってはいけないと、そう思います。

ご冥福をお祈り申し上げます。


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年07月31日 15:34
年令からいっても、業績からいっても大往生ですよね。
台湾の民主化を開いた人。親日家で日本を何度も訪問され政財界に沢山の友人を
持つ台湾の重鎮でした。
台湾の人に親日家が多いのもこの人の影響があるのでしょうね。
jisei
2020年07月31日 17:01
李登輝総統、日本が台湾を統治したときに生まれて日本語で育ち、台湾では日本語派といわれる時代の人のようですね。これでまた大陸がちょっかいを出してきますね。
ごろー。→What's up?さん
2020年07月31日 17:23
ほんとうに、惜しい方を亡くしました。
これを機に、また、jiseiさんがおっしゃるように大陸がちょっかい掛けてきたら嫌ですね。
この方の残された言葉を糧に、日本は国としての方向を見定めてほしいと願ってます。
ごろー。→jiseiさん
2020年07月31日 17:29
jiseiさんがおっしゃるように、大陸が手を出してくると、とても嫌ですよね。
かつての日本のような誤りを犯すのであれば、断固、阻止すべきだと思います。
台湾は台湾で、独立すべきです。
台湾まで香港のようになったら、日本にとっても大きな損失だと思います。