たまねぎ法相 描き直し

チョグクさん。

無理を通せば道理が引っ込む形で法相任命。

まさに傷もつ身でどんな検察改革をやるのでしょうか?

辺さんの解説では、数ヶ月で決着はつくでしょうとのこと。

ま、頑張ってください。


似顔絵、描き直しました。

前のが気に入らなかったから。


チョグク.jpg






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ゆらり人
2019年09月13日 10:02
すご~~~く似てますよ。
何処の政治家もそれに関わりたい人も、その性格よく似ていますね。
目の奥に腹黒さが見ていますからね。
ごろー。→ゆらり人さん
2019年09月13日 14:35
>目の奥の腹黒さ

あ、あ、ありがとーーーーございます。

そこです、そこです。
いちばん描き直したかったところです。

よかった。褒めてもらえてうれしいです。
jisei
2019年09月13日 19:31
話は変わりますが、韓国の大臣任命は日本より民主的なような気がします。任命する前に国会議員による査問会議にかける。日本は総理の一存で決まる。
ごろー。→jiseiさん
2019年09月14日 03:34
確かにそうかも知れませんが、大統領の一存で最終は決められるということでは、50歩100歩じゃないでしょうか?

おそらく、日本で今回のような事案が起こったら、多分任命されなかったと思うのですが。

そう信じたいですが…。