チューリップ・フェア

本日は、ぼくが名古屋で主宰しているふたつの朗読サークルの発表会。

「百花百草」のチューリップ・フェアに参加してきた。

10時から、

「伏朗の会」。

11時10分から

「ごろ―の会」。

いずれも、時代小説を読んでいただいた。

いろいろあったが、みなさん、日ごろの稽古の成果を出してくださった。

終了後、「ごろ―の会」の皆さんとお食事をして、さんざん喋って帰って来た。

楽しい一日だった。


画像



画像



朝、バスに乗ろうと外へ出たら、このありさま。

花吹雪が雪のように積もっていた。

桜の季節が終えようとしている。


画像




















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック