こむらがえり

今朝早く、まだ明けやらぬ時刻に、ベッドの中でほんのちょっと伸びをした瞬間、足が攣った。

声も出ぬまま、痛みの中でもだえた。

このこむら返りは、ほんとうに予期せぬ時に突然襲ってくる。

ぼくは、中学生の頃からよく足が攣った。

水泳中に足がつって、溺れかかったことも何度かある。

最初、溺れかかった時は、その夢を見ては足が攣ったりした。

まぁ、攣りやすい体質なんだろう。

いまは若干、糖尿の気もあるからなおさらなのかもしれない。

寝る前の水分補給がいいと教えられて、最近はずっとやっているが、昨夜は帰宅が遅かったので入浴後、そのまま寝てしまった。

そのせいだったのだろう。

でも、それにしても、今朝のはひどかった。

足をじっと我慢して、ふくらはぎと足首の筋肉をさすろうとしたら、今度は胸の筋肉が攣った。

もう、どうにもならない。ただただ、じっと治まるのを待った。

そうしたら、いつの間にか眠り込んでいた。

8時に起きた時、足には名残があったけど嘘のように消えていた。

また、いずれ、思いもかけない時に攣るのだろう。

何だろう、この期待感は。

決して歓迎しているわけではないが、どこか青春期に通じるものを感じて、逆に期待しているのかもしれない。

そんなことをチラッと思った寝ざめだった。









足リラシート よもぎ 30枚
セグレート

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 足リラシート よもぎ 30枚 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

2015年03月25日 10:51
あれは痛いですね。 本当に悪夢のような痛さですね。
最近は減ってきましたが、5年ほど前、暇になりよく歩くようになり、夜、よく攣りました。 が次第に減りました。
足が慣れたのかな?
2015年03月25日 12:17
脹ら脛に襲いくるあの激痛は
陣痛に比べれば蟷螂のカマで
がぶり!とやられた程度ですが…(笑)
突然襲ってくる所がフェアでない。
痛みに悶絶している自分に、
『妙な若さ』を感じちゃう。
これって、
何なのでしょう…?






2015年03月25日 17:32
わかります、わかります。
私もよく足が攣ります。右足が特に。
足を曲げたり立ったりすると治ることが
ありますが、そのまま激痛を我慢の時も
あります。頑張りましょう!って何を?
2015年03月26日 07:56
What's up?さん、足が慣れる…、そうなんですかね?
ぼくの足は、そういう意味じゃ相当気まぐれです。
突然、かなり歩いてボロボロでも、筋肉痛にはなってるけど、攣らない。
ところが、大したことない数十段くらいの階段だけで攣ったりと訳がわかりません。
ま、こむら返りで死ぬことはないでしょうから、またの日を楽しみにしておきます。(笑)
2015年03月26日 08:00
小枝さん、
>痛みに悶絶している自分に、
『妙な若さ』を感じちゃう。
 これって、何なのでしょう…?
そこです、そこです。
ぼくが書きたいところはそこです。(笑)
2015年03月26日 08:02
はぎさんも足が攣る人なんですね。
お仲間ですね。
>頑張りましょう!って何を?
あははははは、そうですね、頑張るしかしょうがないですね。頑張りましょう、お互いに。

この記事へのトラックバック