ごろ-の寝言

アクセスカウンタ

zoom RSS 都々逸

<<   作成日時 : 2018/07/03 21:18   >>

面白い ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 2

落語の中には、よく都々逸が出て来る。

いま、覚えようとしている9首。

順不同で行きます。

というのは、いま覚えている落語の中でこの順番だからだ。


〇お酒呑む人花なら蕾、今日も酒(咲け)、酒、明日も酒。


〇この酒を止めちゃいやだよ酔わせておくれ、まさか素面じゃ言いにくい。


〇恋に焦がれて鳴くセミよりも、鳴かぬ蛍が身を焦がす。


〇岡惚れ三年、本惚れ三月、想い遂げたは三分間。


〇夢に見るよじゃ惚れよが薄い。真に惚れたら眠られぬ。


〇嫌なお方の親切よりも、好いたお方の無理がいい。


〇入れてもらえば気持ちはいいが、本に気兼ねなもらい風呂。


〇赤い顔してお酒を呑んで、今朝の勘定で青くなる。


〇明けの鐘、ゴンとなる頃、三日月型の櫛が落ちてる四畳半。


いかがです?

どんな会話が挟まるか想像できますか?

歌丸さん、亡くなりましたね。

明日の高座で歌丸さんの「ねずみ」をやってこようと思っています。
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
今回、歌丸さんの似顔絵が無いと思ったら、去年の9月に描いていらっしゃったんですね!
子どもの頃からテレビの画面で、慣れ親しんだ人達が亡くなられるのは、寂しいものです。
明日の「ねずみ」、みなさん、しんみりと 聴かれることと思います😢
わらび
2018/07/03 22:58
いやー、実は描いたんですけど、あまり似てなかったのと取り込むのが面倒なとでなしにしました。
えぇ、基本、一度描いた方はなるべく描かないようにと思ってはいます。
でも、それもやっぱり偏りが出ますね。
また、どうにも似ないで何回も描く人もいます。

「ねずみ」、どうですかね?
うまくいくといいのですが。
ごろー。→わらびさんへ
2018/07/04 06:43

コメントする help

ニックネーム
本 文
都々逸 ごろ-の寝言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる