アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ごろ-の寝言
ブログ紹介
昭和23年製。
2011年、東日本大震災の翌日、「わが町可児」という市民劇に出演したのですが、実は、ごろーはこの時つけられた役者名。
「日曜日は何してますか?」「そうですね、ゴロゴロしてるかな…」、この会話からついた名前です。
本名は「ジロー」さん。ま、どっちでも、似たようなもんです。
いまの趣味は、演劇&朗読。
野球はドラゴンズ、歌はフォークで、サユリスト。
広告人としては今でも半分現役です。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
靴づいてます!
靴づいてます! 実は、ぼくの家内の弟のHヤちゃん。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/24 09:54
あなそれ
「あなそれ」といって、通じる人はイマドキ人かもしれない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/05/23 21:42
旧女性会館
本日、以前、朗読講座でお世話になったMさんからの依頼で、名古屋の東別院まで出向いた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/22 21:51
野球、ボクシング、ボクシング
野球、ボクシング、ボクシング 広島戦。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/21 08:13
志の輔がやってくる
志の輔がやってくる 土岐市、文化情報。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/21 07:22
自作詩「おだやかな初夏の陽射し」
自作詩「おだやかな初夏の陽射し」 おだやかな初夏の土曜日 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/05/20 14:03
新緑と青い靴
新緑と青い靴 ちょっといい気分になって、外出します。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/05/19 11:26
手のぬくもり(16)
手のぬくもり(16) こんな風に悔いなく、父さんを送ることができたのは、母さんのお陰だとつくづく思います。 曙美さんは、強くそんなふうに思っているそうです。 六歳の曙美さんの手にしっかりと残された手のぬくもり。 あれがあったからどんな時も頑張れた、と曙美さんは振り返ります。 お母さんの手のぬくもり。 優しさと我慢強さと、そして、他にもたくさんのことを残してくれた手のぬくもり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 11:12
手のぬくもり(15)
手のぬくもり(15) 「すまないね。忙しいのに見舞いに来てもらって」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 11:10
手のぬくもり(14)
手のぬくもり(14) 「結婚式の席上で、生きていたらきっと母さんが座ったであろう、父さんの隣の席を眺め、 『あー、母さんが今ここにいたら』と何度思ったことでしょう」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 11:09
手のぬくもり(13)
手のぬくもり(13) でもね、曙美さんは決してお母さんのことを忘れたわけではありませんでした。 小学生の時、クラスでただ一人、白いカーネーションを胸に付けられた母の日。 中学生の総合体育祭で、リレーの選手に選ばれ、アンカーで一着でテープを切った日。 お母さんが望んでいたという女学校へ無事合格した日。そして…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 11:08
手のぬくもり(12)
手のぬくもり(12) 「わたしにも、姉さんにも、そして、あんなに大好きだった父さんにさえ、「さようなら」も言わずに、三十六歳という若さで………。 わたしは父さんが火葬場で、声を上げて泣いているのを見たとき、すごく可哀想で、父さんのためにいい子になろうと誓い、それまでのなき虫から卒業しました。 そして、あの日から、母さんを恋しがることもしませんでした」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 11:07
手のぬくもり(11)
手のぬくもり(11) そんな曙美さんにお母さんは、文房具屋さんで鉛筆を買ってくれたそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 11:06
手のぬくもり(10)
手のぬくもり(10) 初めての運動会。わたしはこの日も泣きながら母さんと手をつないで歩いていました。三歳上の姉は、かけっこで一等 賞になり、賞品の鉛筆を私に見せびらかして得意顔でした。 わたしはといえば、びりっこで、そのうえ転んでひざをすりむき、足を引きずって歩いていた気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 11:05
手のぬくもり(9)
手のぬくもり(9) > ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 11:04
手のぬくもり(8)
手のぬくもり(8) しっかりと手をつなぎ、ゆっくり遠回りをして、学校まで歩いてくれたんですって…。 途中、お堀に沿って植えてあった桜の一番大きな木の下で、足を止め、お母さんはつないだ曙美さんの手を桜の方へ上げました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 11:02
手のぬくもり(7)
手のぬくもり(7) 「イヤー―――! こんなのいらない。学校へは絶対に行かない!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 10:59
手のぬくもり(6)
手のぬくもり(6) 曙美さんには、何十年経っても、鮮明に思い返される思い出がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 10:58
手のぬくもり(5)
手のぬくもり(5) 「バス、うーんとうーんと遅いほうがいいよ。そうすれば、こうやって、おばぁちゃんと、いつまでも手をつないでいられるもん!」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 10:57
手のぬくもり(4)
手のぬくもり(4) 「遅いねぇ。どうしたんだろうね? おばあちゃん、今日はすごく忙しいんだけどなぁ。美容院も行きたいし、おじいちゃんのお薬も病院にもらいに行かなくっちゃいけないから、遅くなると、ホント…困るんだけどねぇ」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/18 10:55

続きを見る

トップへ

月別リンク

ごろ-の寝言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる