テーマ:落語

志の輔独演会

今日は、選挙の時知り合ったIさんから買い取ったチケットで扶桑町へ。 扶桑文化会館での「志の輔独演会」を見てきた。 8列目の実にいい席であった。 初めに、お弟子さんがふたり落語をやったが、やはり志の輔には程遠い芸域であった。 志の輔も少し年をとった。 高座に上がる姿が年寄りの上がり方だ。 第一部では、「千両みかん」を熱演されて…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

Kさん宅で独演会

家内が親しくしているKさん宅のリフォームが完成した。 ということで、夫婦で招待され、家内は篠笛を、ぼくは落語を披露してきた。 もちろん、個人のお宅で落語をするなんて初めてのことだ。 セラリーナというセラミック磁器でできたオカリナのような楽器を吹くお二人の方とわれわれが演者で呼ばれていた。 冷房のきいたリビングで約10名の方がお客…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桜ケ丘デイサービス

行ってきました。 桜ケ丘デイサービス寄席。 寅吉さんは、三枝さんの「宿題」。 ぼくは、「動物園」でご機嫌伺い。 初ネタでしたが、まぁまぁうまくやれたように思います。 ま、ここでやって、もっとうまくやりたいところに手を入れて、完成形に持ち込む。 ほんとうにありがたい場所になってます。 ここのお年寄りは、みなさんお元気ですから…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

7月おしゃべりサロン

毎月、第一水曜日は「おしゃべりサロン」寄席。 ここは、家族みたいな感じで落語をやらせてもらえるので、本当にいい場所だ。 ぼくは、「竹の水仙」をやってきた。 桜ケ丘デイサービスでは、うまくいかないところも多かったが、昨日はほぼくすぐりも抜くことなく、全部やれた。 Tさんが、終わった時、「よかったよ」という感じで、親…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜ケ丘デイサービス寄席

本日、毎月恒例の「桜ケ丘デイサービス寄席」の日。 今日も、15名ほどのお年寄りが落語を聞いてくださった。 ここは、いい温度で冷房されているので気持ちがいい。 寅さんは、「花色木綿」、ぼくは「竹の水仙」をやってきた。 いろいろ邪魔が入ったので、気持ちよくやれなかったが、老人施設ではどうしてもこういうことが起きやすい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more