餅まき

市議選の打ち合わせで、後援会事務所に出かけたところ、近所で餅まきがあるという。 市議さんが行きたそうでならないし、しきりに誘うからMさんとお供した。 中部地区には、この餅まきという風習がある。 今回のは、新築家屋の棟上げ式で行われた。 他に、結婚式などがある。 結婚式のは、菓子撒きともいう。…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

毎日更新を旨として

まだ、怒りが収まりません。 昨日の続きで申し上げます。 ぼくは、ある方のブログで、毎日更新を旨とするようにしました。 毎日だと、一日の短さが実感できます。 似顔絵のストックが5つくらいあると、さぁ、もう大丈夫だと思って安心します。 でも、あっという間になくなります。 お金と一緒だなぁと思います。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

思い込み 目からうろこが

ぼくは、今回のウェブリブログの大改修は、大改悪だったと断言してはばからない。 使いにくい。 わかりにくい。 いちいちめんどくさい。 3大ガッカリ満載だからである。 で、思った。 ぼくがここでブログを書き続けてきたのはなぜか、と。 公開して読んでもらう日記として、最適だったからである。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

7月おしゃべりサロン

毎月、第一水曜日は「おしゃべりサロン」寄席。 ここは、家族みたいな感じで落語をやらせてもらえるので、本当にいい場所だ。 ぼくは、「竹の水仙」をやってきた。 桜ケ丘デイサービスでは、うまくいかないところも多かったが、昨日はほぼくすぐりも抜くことなく、全部やれた。 Tさんが、終わった時、「よかったよ」という感じで、親…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

藤田ニコルさん

なんか、大改修後初のブログ。 めっちゃ、書きにくい。 慣れないと、気持ちがとても創造的にならない。 What's up?さんも書いておられたが、人間誠に保守的なものだ。 というわけで、本日は、藤田ニコルさん。 藤田に凝ると変換されて、つい笑ってしまった。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

清原果耶ちゃん

「なつぞら」、行方不明中の妹役で出演して来ましたね。 以前、「あさが来た」でも九州の炭鉱に赴任する番頭さんの奥さん役で出ていました。 演技の腕もあげて、帰って来たんでしょうね、きっと。 この子、可愛いんですけど、なんかただのかわいこちゃんではないんです。 パッと見た瞬間、気がつく魅力的な顔立ちをしています。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

遅すぎ婚でもおめでとう。

落語家の春風亭昇太さんが結婚するという。 先週の笑点でも、独身ネタで笑わせていたからちょっとビックリしたが、おめでたい話ではある。 遅すぎ婚というらしいが、遅すぎだろうが何だろうが、おめでたい。 やはり、人は結婚すべきである。 男と女の間には、越えられない深い溝があるようだが、だからこそ結婚すべきだと思う。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2019年合竜会

昨日、合竜会、行ってきました。 いつものメンバーと言っていいはずです。 らん太郎。さん、りーにんさん、ぶたまりさん、憲さん、のんのさん、ステップタッチさん、かきろんさんそしてゴロー。さんの8人。 右翼内野席、ホームランポールのすぐ横でした。 ゲームは、大野雄大、青柳の両先発。 投手戦になるのかと思いきや、2…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

高島 忠夫さん

高島 忠夫さんが、88歳でお亡くなりになったというニュースを見た。 高島 忠夫さんというとぼくは、映画の一シーンを思い出す。 まだ、小学生だったと思うが、この方の出演された戦争映画をおじさんと見に行った。 田舎の映画館で、50人も入れば客席がいっぱいになるくらいの小さな映画館であった。 空中戦のシーンで、ゼロ戦の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

山田裕貴さん

「なつぞら」、雪次郎役の若者。 山田裕貴(やまだゆうき)さんという役者さんらしい。 ぼくもそれくらいしか知らない。 昨日は、市会議員さんのチラシ作りで、名古屋での朗読から帰宅後、2時間くらい修正作業。 夜送り終えて、ホッとしていたが、今朝、どうしてもトンボなしでプリントできないということで、こちらでプリント。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

桜ケ丘デイサービス寄席

本日、毎月恒例の「桜ケ丘デイサービス寄席」の日。 今日も、15名ほどのお年寄りが落語を聞いてくださった。 ここは、いい温度で冷房されているので気持ちがいい。 寅さんは、「花色木綿」、ぼくは「竹の水仙」をやってきた。 いろいろ邪魔が入ったので、気持ちよくやれなかったが、老人施設ではどうしてもこういうことが起きやすい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

宮迫博之!

みやさこ~~! そう思ってる人は多いでしょうね。 いま、芸人たちを震え上がらせている、闇営業事件。 詐欺グループの忘年会にかなりの数の芸人が参加していたようですね。 実際はどうだったか、これから真相が究明されていくとは思いますが、まぁ、詐欺グループだとは知らなかったでは済まされないでしょう。 これだけ世間を…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孫の誕生日

6月23日は、孫の誕生日だった。 という訳で、日曜日はプレゼントを買って、娘一家の住むマンションまでお出かけ。 誕生日は上の子だったのだが、ここの兄弟、弟もすぐ。 なので、弟のプレゼントも一緒に買って、持って行った。 弟には、ゲームばっかりやっているからという理由で、オセロにした。 ほんとうは、将棋にしたか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新川優愛(しんかわゆあ)さん

ぼくは、日曜日は「大富豪同心」~「BS新・にっぽんの歌」を見ている。 で、その、大富豪同心に出ているヒロイン役の女優さんが、新川優愛さんである。 こう書いても、ほとんどの人が誰それ?となっているはずだ。 先日、それにすごく似た光景に出くわした。 塾の室長が、知らなかったみたいだ。 「ジロー先生、新川優愛って…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

八村塁選手

まさか、そんなことは…、ということは起こりますね。 八村塁選手。 そのまさかを生み出した張本人です。 日本人で初のNBAのドラフト一位選手が生まれたんですね。 ぼくが若い頃は、バスケットボールはよほど背の高い人しかやらないスポーツでした。 背の低い日本人には不向きのスポーツでもありました。 だから、ま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

安住紳一郎さん

ぼくはこの方の「ぴったんこカンカン」とか「金スマ」とか好んで見ていることが多い。 みょうにえらそぶったり、かしこぶったりしていないところがいいのだと思う。 先日、教会で梅村さんとか言う加古川の牧師さんのお話を聞いた。 なかなかいいお話だったのだが、この牧師さんが、何一つ間違わない、何一つ知らないことのない「賢こ賢こ」の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more