乱 仲代達也

仲代達也の似顔絵がどうしても描けない。 何か違う。 多分、ここに来てくださるブログ仲間の多くの方が、それは毎回、感じていらっしゃるのではないかと思う。 他の方たちの似顔絵を見てても、感じる。 うん、わかるけど、なんか違うよなぁという感覚。 もちろん、自分で描いてても思う。 どんなにデフォルメしても似顔以上に似て見…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

チェグクさん

この頃、ワイドショーを観ると、この方ばっかり出て来る。 チェグクさん。 文在寅政権の期待の新星だったはずが、スキャンダル騒ぎにもまれている。 韓国の優秀なエリートは、財力と権力を持つと、子どもたちの学歴に下駄をはかせるらしい。 そりゃあ、一般の国民は怒るでしょうね。 ふつうの子どもたちは、いやおうなく苛烈な受験競争を強いられる…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

最後の叔父

今朝、兄から電話があった。 ぼくたちのおじさんが亡くなったという連絡であった。 来月100歳の誕生日を祝う予定だった。 ま、ほぼほぼ100歳という大往生であった。 姉にあたる母も99歳を目の前に亡くなったし、脳梗塞で長く病床にあった妹のおばさんも92,3であった。 みな長生きの兄弟だった。 これでぼくたちのおじ、…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

仲代達也「人間の条件」

日本映画史にのこる戦争映画の中での不朽の名作「人間の条件」。 ぼくも青春時代、池袋の名画座で見た覚えがあります。 6作か、あるんですよ、確か。 徹夜して、ずっと見たんですが、悲惨極まりない映画で、きっと見たくなかったのでしょう。 寝たんですね。 見たはずなのにほとんど記憶に残っておりません。 新珠美千代さんの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

美濃加茂市「ペパーミント」で有料落語

8月31日土曜日、美濃加茂市にある喫茶店「ペパーミント」20周年記念イベントで落語とマジックの会をやってきた。 この企画、なんと有料。 ワンドリンク付きで、2000円。 誘ってくれるようにとマスターに頼まれたが、正直誰も来てくれないのではと思っていた。 だが、先日の市議選仲間が7人も来てくださった。 大いに、面目を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳥谷敬選手

背番号1番と言えば、やっぱり「王さん」ですが、タイガースの1番も大したものでした。 今季限りでタイガースのユニフォームは脱ぐことが決定したみたいですね。 ぼくは、敵将ながらあっぱれだったと思います。 鳥谷選手には、独特の雰囲気がありました。 あんまり痛い目に遭ったという印象はないのですが、でも、存在感のある選手でした。 現役続…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

新珠美千代さん

手あかのついたフレーズだが、つい最近もなにかの本にこう書いてあった。 「人間は棺の蓋を閉じるとき、その人の価値が定まる」と。 死んでせいせいしたといわれるような生き方をしてはいけない、と。 でも、ぼくは思った。 ぼくも死んでせいせいされる口じゃないかな? どう考えてもそうなのである。 ぼくは、人付き合いのために、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

佐賀県武雄市 栗原小巻

今、テレビでやたらと聞くが、ぼくの故郷である。 ぼくは、この地で生まれ、武雄小学校、武雄中学、武雄高校と武雄のエリートコース(?)を歩んできた。 まだ実家は残っていて、姉が住んでいる。 幸いなことに、高台の方なので、水害はまったく関係なかった。 でも、映し出される映像を見て、心痛まないわけがない。 友人たちは大丈夫…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

有馬稲子さん

くびき野さんのコメントにあったので描いてみました。 若い頃の写真を見ていましたら、芦川いずみさんと混同して、あれっ?どっちだっけとなってしまいました。 有馬稲子さん。 ぼくのおふくろが好きでした。 でも、wikiを見ていましたら、市川崑監督の子どもを中絶したんですってね。 知りませんでした。 そりゃ、綺麗ですもの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

近藤サトさん

近藤サトさん。 だいぶ前になるが、この方が可児の自動車学校へ通っていらっしゃったということを聞いたことがある。 ぼくが高齢者講習を受けた自動車学校である。 こんなところまで落ちのびて何をされていたのかわからないが。 でも、その時のことを知る教官の方が、そりゃ綺麗な方だったといっておられたのを聞いた。 ほんとのことだったんだと思…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

まゆゆ=三村茜

朝ドラ、なつが託児をお願いしたのが三村茜。 アニメ会社で麒麟の川島と結婚した役の渡辺麻友である。 AKBでは、センターをとったこともある。 俗に言う愛称が、まゆゆである。 俳優として頑張っている姿が好感が持てる。 ということで、今日の似顔絵は、三村茜ことまゆゆ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江川卓氏

昔、言いました。 「江川、ピーマン、北の湖」。 「巨人、大鵬、卵焼き」の嫌いバージョンで。 ぼくも大学の後輩でありながら、嫌いでした。 ピーマンも北の湖も嫌いでしたから、よく覚えております。 彼の「空白の一日」トレードでタイガースに行った小林の方を気の毒に思い、ずっと応援していました。 「空白の一日」、ああし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

しゅうへい

ドラゴンズの高橋周平選手。 長い間、いずれ大輪の花を咲かせる、と期待されてきたホープであった。 しかし、その期待とは裏腹に、長い間今一つの状態が続いていた。 その彼が、今季ようやくシュウヘイらしい仕事を見せてくれている。 23日の広島戦では、ビシエドを塁において勝ち越し点を狙う場面で鮮やかな2塁打を放った。 小…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「大地の子」陸一心

jiseiさんも書いておられたが、この「大地の子」のラストシーン。 三峡下りの船の中で実の父、仲代達也に涙ながらに伝える言葉。 「わたしは、どこの国の子でもありません。大地の子です」。 この頃の上川隆也さんは、どこからみても残留日本人孤児だった。 日本語より中国語の方が似合っていた。 だけど、この方の語学力はすごいと改めて思う…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

仲代達也さん

「大地の子」。 日本の実の父親役が、この方、仲代達也さんでした。 なんかいつも涙をためたような目で、熱演されてましたが、こうやって描いて驚きました。 この方って、どの写真を見ても役者面なんですね。 もの凄く特徴のある顔なのになぜかちっとも似てくれない。 デフォルメしても、デッサンしてもダメでした。 なにかが違う。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

梅津晃大投手

梅津晃大投手(22)。 今季ドラフト2位で東洋大から入団してきたルーキーである。 初登板、初先発から2連勝という球団3人目の記録を作った。 その記録が巨人戦であったことでなおさら価値がある。 若い新人が活躍するのは見ていて気持ちがいい。 次もぜひ勝ってほしいと願うだけだ。 昨日のゲームは打線も彼を援護していた。 リード…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

黄書海(薄宏さん)

内モンゴルの労働改造所で出会った羊飼いの黄書海。 陸一心は、彼に日本語を学び、母国の言葉を習得していきます。 広大な大地が日本語学習の黒板。 書いたらダメという教えを破ったばかりに、追及される一心。 黄書海にも厳しく糾弾されますが、それこそが彼の精いっぱいの友情だった! ここも泣きました。 「大地の子…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江月梅さん

江月梅、一心さんの奥さん役になった女優さん。 本名は、蒋雯麗さんという方らしい。 この人も忘れることができません。 こういう看護婦さんに診てもらったら、そりゃあその優しさにコロッと行きそうです。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

桜ケ丘デイサービス寄席

今日は、毎月一回の桜ケ丘デイサービスでの高座。 寅吉さんは、「子ほめ」。 ぼくは「饅頭こわい」でご機嫌伺い。 今日は、なんかの集まりの方たちも合流されたとかで、約50名近いお年寄りが聞いてくださった。 ま、ほとんどの方は、いつもお見かけするおなじみの方たちだ。 で、寅吉さんは、お孫さんとナゴドでの巨人戦を見に行くからというので…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

陸徳志さん(朱旭)

「大地の子」。 上川隆也さんの似顔絵を描いた時、自分でも次は「大地の子」の誰かだなと思っていた。 で、jiseiさんからのコメントで、やっぱり「陸徳志」さんを描こうと思った。 ご覧になっていた方は、お分かりだろうが、「陸一心」(上川隆也)のお父さん役の方である。 朱旭という中国の名優がおやりになっていた。 すでにお亡く…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more