ナイツ塙

おにいちゃんの「はなわ」は、佐賀県人を全面に出して頑張っているようだが、この弟の方は佐賀県人を出していない。 どうも佐賀県人には、この二通りがいるみたいだ。 「葉隠れ武士」とか「村田英雄」「正田家」などのキーワードにどう反応するかでタイプがわかる。 家内などは、「村田英雄」などと呼び捨てにすると怒る。 …
コメント:6

続きを読むread more

内田勝正さん

悪役でおなじみだった内田勝正さんが、お亡くなりになっていたそうです。 迷ったのですが、梓みちよさんを描いたのならと描いてみました。 案外うまく描けました。 最初で最後の似顔絵になると思います。 ご冥福をお祈りいたします。 …
コメント:4

続きを読むread more

落語記録

1月29日、桜ケ丘デイサービスで、落語。 2月5日、おしゃべりサロンで落語。 いずれも出し物は、「転宅」。 久しぶりに大ネタをやったが、やはり有名な古典は、語りの差が出ることを痛感している。 「義大遊のお師匠さん?道理で、うまく騙りやがった」 その落ちどおりで、語りが下手だと騙れない。 …
コメント:2

続きを読むread more

石川 昂弥選手

ご存知、ドラゴンズのドラ一指名選手。 こういうルーキーが、ガンガン打ってくれると、もうファンとしてはたまりません。 がぜん、今シーズンのペナントが楽しみになっています。 がんばれよーー、新人たち。 そのうち描こうと思っていますが、郡司君もなかなかよさそうじゃないですか。 ずっと課題であった正捕手…
コメント:6

続きを読むread more

森川夕貴アナ

jiseiさん、描きましたよ~~!!!! 森川夕貴アナウンサー。 よく知らなかったんですが、きれいな方ですよね。 似顔絵、似てないかもしれません。 報道ステーション。 上智大学外国語学部英語学科卒。 天は二物も三物も与える、その典型みたいな人です。 ぼくのような凡物に…
コメント:4

続きを読むread more

クドカン

ご存知、脚本家の宮藤官九郎さん。 「あまちゃん」や「いだてん」の脚本で知られている。 で、つい先日、ある舞台関係者の方と会ったとき、ぼくが「あまちゃんの脚本はすごく良かったが、いだてんはひどかった」と言ったところ、その方に言わせれば、プロの評価は違うらしい。 いだてんの脚本には、これまでになかった工夫や創意…
コメント:8

続きを読むread more

どぶろっく

つい先日、この人たちが出ていて、ネタをやっていました。 ぼくは下ネタで笑わせるのが嫌いなのですが、つい笑ってしまいました。 くだらないことに笑ってしまったことを恥じました。 久しぶりに自分を自分で嫌いになりました。
コメント:6

続きを読むread more

本木雅弘~斎藤道三~

「麒麟が来る」、地元民はやたら大騒ぎしてますが、観光客が増えてる感じもないし、いいのかなぁ? ま、もっとも、中国のせいで、「新型コロナウイルスが来る」のは勘弁してほしい。 大人しい土地柄だったのだから、このまま静かにブームが去って行くことを願っています。 ところで、今、市会議員さんの事務所で勉強会をやっ…
コメント:6

続きを読むread more

生駒里奈ちゃん

先日の白石麻衣ちゃんの時、くびき野さんからこの子の名が出ていました。 白石麻衣ちゃんが一番気にしていたというのが、この生駒里奈ちゃんだったそうです。 ま、センターを狙っていれば意識するのは当然のことだったと思いますが。 で、この生駒里奈ちゃん。 なんでも脚本家の池田純矢氏に口説かれ落とされて、劇に…
コメント:4

続きを読むread more

田中みな実アナ

アナウンサー出身でこれだけ売れている人も珍しいと思っています。 田中みな実アナ。 どうしてこんなに人気があるのか、よくわかりません。 可愛いからというのであれば、もっと綺麗で可愛い人もいそうです。 ま、人気のあるなしは、顔ばかりじゃありませんものね。 …
コメント:4

続きを読むread more

フワちゃん

最近、テレビを見ていて気になる人がこの人だ。 可愛いわけでもないし、そんなにコメントが冴えているわけでもない。 ぼく的には、一番苦手な女性のタイプだ。 第一、この冬に夏みたいな格好しているだけで、どうにも気に入らない。 そもそも、昔からこういう骨太な感じの女性が、肌を出すのが気に入らない。 …
コメント:4

続きを読むread more

豪栄道関

男らしいお相撲さんでした。 戦う顔をしていました。 でも、寄る年波には勝てなかったのでしょう。 大関で引退することを決めたという報道を聞いて、そうだろうなと思った次第でした。 人はいつまでも今の状況が続くと思いがちですが、いずれ歳月が状況を変えています。 なんでもなくできたことができなくなっ…
コメント:4

続きを読むread more

白石麻衣さん

こちらは、乃木坂46のリーダーだった女の子。 彼女はめでたく卒業ということでグループを離れるらしい。 一度、この子の番組があったので何気にみたが、アイドル稼業も体力勝負だと感心した。 握手会で5時間立ちっぱなしで、ずっと笑顔で頑張っていた。 ぼくにはとてもやれない難行、苦行に見えた。 女の子…
コメント:4

続きを読むread more

平手友梨奈さん

欅坂46のセンターだった平手友梨奈さん。 脱退という形でグループから離れることになったそうだ。 女の世界もなかなか大変そうだ。 人間は一人では暮らしていけない。 でも、集団になるとどうしても人間関係がこじれやすい。 うまくいっている集団って意外に少ない。 家族ですら最近では、信頼しあう…
コメント:2

続きを読むread more

徳勝龍関

幕尻での優勝。 おめでとうございました。 大関にも堂々の四つ相撲で勝ち切ったのですから大変なもんです。 優勝インタビューも人柄で出ていて、本当に良かった。 でも、来場所はきついでしょうね、きっと。
コメント:6

続きを読むread more

下衆の勘繰り~唐田えりか~

女は怖いというけれど…。 ま、この人の立場に立てば、そうするかもと思いませんか? まだ10代の新進気鋭の女優さんが、パリッパリの売れっ子男優さんと共演する。 話は面白いし、一流の女優になるには何をすればいいかも教えてくれる。 ついその人柄に惹かれて恋心を抱く。 向こうもまんざらでもなさそうだ。 …
コメント:2

続きを読むread more

下衆の勘繰り~杏さん~

いま、覚えようとしている「転宅」の中にこういうセリフがある。 「お前さん、今日はちょいと目先がきかなかったねぇ。ドジだったよ。お前さん、この仕事何年やってんだい?」 ぬっと入ってきた泥棒に小粋な姉さんが説諭し始める場面だ。 杏さん、おまえさん、何年女優やってんだい? 今回はちょいと目先がきかなかっ…
コメント:6

続きを読むread more