久保田利伸さん

ぼくは、この土日、本当に忙しかった。

土曜日は、急に学習塾から一コマ、お願いできないだろうかとのお願いがあり、行ってきた。

このアルバイトももうかれこれ一年以上になる。

ま、ぼくが担当させてもらっている生徒さんだけが特別なのかもしれないが、勉強はよくできる子ばかりだ。

特に教えなくてもスラスラやってくれる。

時に引っかかるから、そこの考え方などを教えている。

90分なんてあっという間に終わっていく。

70じいさんには本当にありがたいアルバイトである。

日曜日は日曜日で、一日地域の方と会合やら打ち合わせやらをやってきた。

そして、いろんなところで宿題をもらってくるものだから、やらねばならないことだらけだ。

ま、こうして頼まれてやれるうちが花ということもある。

ひとつづつこなしていこうと思う。

でも、こういう状況になってくると、いよいよ趣味は落語だけにしないとやっていけそうにない。

今週は、ふたつ頼まれている高座がある。

なにをやるか迷っている。

ところで、久保田利伸さん。

今日、喫茶店で2時間ほども打ち合わせをしていたのだが、その間、ずっとこの人の曲が聞こえていた。

“Missinng”“SoBeautiful”“LALALA LoveSong”…。

なにか耳に残って、喫茶店を出た後もメロディーが頭のなかで流れていた。


画像






















"久保田利伸さん" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント