朝乃山関

大相撲、令和最初の優勝者は朝乃山関であった。

トランプさんから米大統領杯を押し頂いていたが、やっぱり違和感のある光景であった。

かつて、パンアメリカン航空の社長さんが贈呈していて、人気があった。

だけど、あの方は一生懸命日本風に努めようとされていた。

紋付の羽織袴で土俵には上がっておられた。

そして、精いっぱいの日本語で表彰した。

だから、湧いた。

トランプさんはただただお祭り騒ぎをしに来ただけだった。

横で愛想笑いをしている安倍さんの姿が妙に哀しかった。

アメリカン・ファーストの人物を土俵に上げてはならない。

特に国技館の土俵は、まさに日本第一の場所なのだから。

上がるなら、せめて、羽織はかまをつけて日本に敬意を表せとぼくは思う。

自分がこの世で一番偉いんだという態度がいかにアメリカの国益を損ねているか、もう気がついてほしい。

偉そうにふるまう人を日本人は崇めない。

むしろ、浅い人だと軽蔑する。

安倍さんがそれを承知のうえで合衆国大統領を土俵に上げたのなら相当あくどい友人である。


朝乃山関。

整った可愛い顔立ちの関取であった。

今後もますます頑張ってほしいと願っている。



画像






















"朝乃山関" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント