ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

jisei
2021年06月07日 17:02
出そうで出ない10秒切り、追い風2mギリギリ、それでも記録は記録よかったです。山里亮太も喜んでいました。
2021年06月07日 18:00
頑張りましたね。 今朝のニュースでやっていました。
本当に冷静に走りを分析していましたね。 あの短い時間でも配分があるのですね。
gatten-shochi
2021年06月07日 20:30
 速いですよねぇ、10秒かからないって!
大昔、40年以上前ですが、高校時代の女子友達が大学に入ってからマラソンをやり始めて、よく応援に行っていたのですが、そこでミチコ・ゴーマンさんという女子ランナーがいて速いなぁと思いましたが、それでも百メートル20秒くらいだったと思うので、10秒切るって想像できないくらい速いですね。

中学3年の時、1回だけ奇跡の14秒弱で走ったことがあります(^^♪
そのせい(?)で体育祭で800mリレー(2番手ぐらいだったかな)に出たのですが、倍の距離はスタミナが持たず…惨憺たる結果になりました。
今は…走れません(^^)
早歩きもアブナイ…というか危険です(^^;

素晴らしい。
拍手喝采です。
ごろー。→jiseiさん
2021年06月08日 09:28
なるほど、確かに一字違いですね。
気がつきませんでした。

おっしゃるように、ぎりぎりの追い風だろうが、記録は記録。
出せばいいんです。
10秒の壁。
ちょっと前まで、人類の超えられそうで超えきれなかった壁ですから。
それにしても、人類はどこまで記録を伸ばせるのでしょうね?
日本人が9.58秒を超える日が来るのでしょうかね?
ごろー。→gatten-shochiさん
2021年06月08日 09:58
14秒?
それはすごいですね。

ぼくも50メートル走で、12秒フラットでした。
ぼく、足遅いんです。
小学生の時は、いつもビリ、もしくはブービーでした。
運動会、大の苦手でした。

でも、高校生になった何かの勘違いで、体育の先生が、「お前12秒フラットだって?」と言ってきて、危うく高校総連の大会に出させられそうな勢いになったことがあります。
この先生が疑い深い先生で、放課後の運動場で走らされました。
20メートルくらいで止められ、もういいといわれました。
言葉で信用してくれよと思ったものです。
ごろー。→What's up?さん
2021年06月08日 10:05
順番間違えてしまいました。
書いた後にコメント数が奇数になっているので変だなと思って、戻ってみたら、見落としていました。
大変失礼しました。ごめんなさい。

でも、こうして日本人が次から次に10秒の壁を破ると、日本人も捨てたもんじゃないと思いますね。
ま、オリンピックはやめたほうがいいと思いますが、100メートル走は見たい気もします。