徳川夢声

チャップリンなどの作品の中で、サイレント・トーキーの作品名が出て来る。 その時代のことを知っているはずもないのに、サイレントと言えばぼくは必ずと言っていいほど、この人を思い浮かべる。 徳川夢声さん。 母がひそかなファンだったのだろうか、家にもこの方の本が数冊本棚に並べてあった。 「わたしは知ってい…
コメント:6

続きを読むread more