エノケンさん

エノケン.jpg



エノケンこと榎本健一さん。

有名で人気者だったはずだが、ぼくの中ではほとんど記憶がない。

だけど、顔はしっかり覚えている。

どうしてなのか、よくわからない。


明日、高座に上がる。

誰も笑わない落語、コロナ禍では引き合いが多い。

今日は、ちょっと練習しておかなくてはいけない。























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2021年05月16日 15:22
エノケンさんの映画は見ているのかな? 記憶にないですね。 でもこの人の歌はラジオ深夜便でよくかかります。 独特の声と何となく寂しくなるような感じは皆さん好きなのかもしれません。
jisei
2021年05月16日 16:42
当時の喜劇役者はほとんどが浅草演劇の出身でしたよね、軽演劇とストリップの聖地でした。
ごろー。→What's up?さん
2021年05月16日 20:52
そうなんですね。
ぼくは、歌声に記憶がなかったのでYouTubeで聞きました。
確かに、どこか哀愁のある歌声ですね。
そういえば、「わたしの青空」ですが、ぼくの演劇のラストソングで歌いました。
ぼくは、「いの」さんというホームレスの親分の役でしたが。

その時もエノケンさんの歌をまねした覚えがあります。
ごろー。→jiseiさん
2021年05月16日 21:10
ぼくが上京した昭和41年頃もまだそんな感じでした。
初めて浅草に行った時、飯屋の隣の客が修業中の若者でした。
ストリップの女の子がどうしたこうしたと話していました。
兄と二人で、あの人、芸人になるんだねと言った覚えがあります。
でも、その後、見かけたことはなさそうですので、止めてしまったのかもしれません。
gatten-shochi
2021年05月16日 23:50
 テレビで観ていた記憶はあります。
今風に言うとバラエティ番組だったのでしょうか。
なにかドラマで観ていたという記憶はないです…
でも、なんとなく孫悟空のイメージが残っています。
自分は申年なので、なんとなく親近感がありました(^^;
ごろー。→gatten-shochiさん
2021年05月17日 05:51
孫悟空?
映画で見たかもしれません。
でも、やっぱり堺正章の孫悟空の方がイメージ強いですね。

こうやって戦後活躍していたコメディアンを描いていると、なにか共通するものを感じます。