マリスカ・ヴェレスさん

マリスカヴェレス.jpg


♪A goddess on a mountain top.
 Was burnin' like a silver flame.
 The summit of beauty and love.
 And Venus was her name.

 She's got it.
 Yeah baby. she's got it.
 Well. I'm your Venus I'm your fire at your desire.
 Well, I'm your Venus I'm your fire at your desire.


ショッキング・ブルー時代の「ビーナス」、やたら売れました。

近所でエレキギター買って来て、練習していた若者が、やたら「シーズ、ガレッ」「ヤ、ベイビ、シーズ、ガレッ!」と叫んでいました。

どうしてるかなぁ、彼。

もうすっかりジイサンになってるとは思うけど。


gatten-shochiさんは、カルメンマキといい、こういう野性味あふれる(?)美女がお好みなんですね。

















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年04月05日 08:58
「ビーナス」聞きましたね。 でも誰が歌っているかとか全然覚えていないですね。あの頃は流行るとその歌が全国に流れていたように思います。
gatten-shochi
2021年04月05日 11:41
 キタァー!ショッキング・ブルー!
昨夜も風呂でゴールデンベストを聴いていました(YouTubeで)。
若くして亡くなられてしまいましたが…声がよかったですね。

「野性味あふれる美女」、好きかもしれませんが…
普通の美女も好きです。
後輩から「女優なら誰でもいいんですか?」と笑いながら揶揄されたこともあります。

これも頂戴いたします。
ごろー。→What's up?さん
2021年04月05日 23:06
聞きましたよね。
got itが、どうして「ガリッ」になるのか分かりませんが、彼女の歌を聞いても、やっぱり「シーズ ガリッ」と聞こえます。

確かに。
あの頃は一曲がやたらとかかっていましたよね。
「ビーナス」もホントいやになるくらい聞かされました。
思いだします。
ごろー。→gatten-shochiさん
2021年04月05日 23:14
>後輩から「女優なら誰でもいいんですか?」と笑いながら揶揄されたこともあります。

女優だからまだいいですよ。
ぼくは、「お前、女やったら誰でもよかとか」と言われましたから。
あの言葉には傷つきました。
ストライクゾーンが広すぎたんでしょう。

でも、何はともあれそんなに喜んでいただけたのなら何よりでした。