ジョン・ウェイン

ジョンウェイン.jpg



ジョン・ウェイン。

ぼくの少年時代、娯楽の中心は映画でした。

佐賀の田舎の街でしたが、富士館と蓬莱座という二つの映画館があり、ぼくは、そこに飾られる新着のポスターをいつもしげしげと見ていました。

当時、学校から連れて行ってくれる映画以外は、見てはいけない決まりでした。

だから、怪しまれて、二回ほど職務尋問を受けたことがあります。

富士館が洋画が多く、蓬莱座はチャンバラ映画が多かったように思います。

で、富士館では、「駅馬車」の時に、ジョン・ウェイン。

「ローマの休日」の時に、オードリー・ヘップバーンの似顔絵展が開かれました。

めちゃくちゃ上手な人がいて、それもまじまじと見たものです。

懐かしい思い出の一つです。

いまなら応募しますのにね。




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2021年04月19日 16:52
有名なジョン・ウェインですけど意外と映画はみていないかも
彼の映画が流行りだった頃は洋画でなく、チャンバラ映画を
見ていましたね。 姉が連れて行ってくれた洋画は恋愛映画だと
思うけど、意味が分からないし、読めないし、退屈でした。
jisei
2021年04月19日 17:02
ジョン・ウエイン、山口ではセントラル劇場でしたね。なんてったて彼ほどGパンの似合う俳優はいませんでした。まだアテレコがなく字幕でした。字幕と画面と観るのが忙しかったですね。
gatten-shochi
2021年04月19日 20:32
 この方は名前ぐらいしか知らないです。
ジョン・ウェインって、もろに西部劇俳優ってイメージです。
反対にジェーン・フォンダに西部劇のイメージがなかったです。
まぁ、21世紀からの映画ファンは、こんなものです。

西部劇が、ついこの間まで苦手なジャンルでした。
でも小学校の頃、ローハイドとかなんとかとか、テレビで見てはいましたが…
その頃は、そんなに苦手意識はなかったのですが…
いつからかなぁ?思い出せません。

ジョン・ウェインの出演作品。
・史上最大の作戦
  CGの無い時代に、凄い戦闘シーンだなと驚きましたが、
  ジョン・ウェインの印象は残っていません。

・エル・ドラド
  これは素直にかっこいいなぁと思いました。

これから観る予定で「リバティ・バランスを射った男」と「オレゴン魂」を録画してありますが、残念ながらお目当てはジェームズ・スチュワートとキャサリン・ヘプバーンでして…(^^;
gatten-shochi
2021年04月19日 22:23
 いかん、ジェーン・フォンダじゃない。
お父さんのヘンリー・フォンダだった('ω')トホホ
ごろー。→What's up?さん
2021年04月20日 10:36
そうかも知れません。
ぼくは結構西部劇が好きでよく見に行ったのですが、それでも、ジョンウェインの西部劇は、2~3本くらいかもしれません。
あの頃見た映画はよく覚えているんです。
数えれば近似値が出せそうです。

ごろー。→jiseiさん
2021年04月20日 10:39
字幕がふつうでしたものね。
字幕の文字がキラキラするのは苦手でした。

それとバックが明るいのに白抜き文字は、怒っていました。
なんで黒字にしないのと。

でも、ぼくは字幕のおかげで漢字をずいぶん覚えたように思います。
ごろー。→gatten-shochiさん
2021年04月20日 10:44
ジェーン・フォンダって!!!

娘さんの方じゃありませんか。
言うならピーター・フォンダですよね。

バイクのやつ、題名が何でしたっけ?
イージーライダーでしたよね。

ヘンリー・フォンダは西部劇では悪役でしたよね。
そんなイメージがあります。
いい俳優さんでしたけどね。

ごろー。→gatten-shochiさん
2021年04月20日 10:47
あははは!!!

映画マニアがそんなことじゃだめじゃないですか。

西部劇もいいですよ。
今度、掲載してくださいね。