森昌子さん~越冬つばめ~

森昌子 越冬つばめ.jpg




どんな人でも歳をとり、老いてのち死を迎える。

そういう意味では、人生には人それぞれの絶頂期というものがあるようだ。

最近、ぼくは森昌子の歌声にハマっている。

特に、「越冬つばめ」と「哀しみ本線日本海」は絶品だと聞くたびにそう感じている。

歌詞が沁みてくる。

そして、この頃が彼女の絶頂期だったと思うのである。

自分にとっての最高点を極めたという点で、羨ましくもあり、惜しまぬ賛辞も贈ることができる。

ぼくにとっての絶頂期はどのあたりだったのだろう。

昨晩も彼女の歌声を聞きながらそんなことを考えていた。


♪娘盛りを無駄にするなと
 時雨の宿で背を向ける人
 報われないと知りつつ抱かれ
 飛び立つ鳥を見送る私

 季節そむいた冬のつばめよ
 吹雪に打たれりゃ寒かろに
 ヒュルリ ヒュルリララ
 ついておいでと
 啼いてます


ぼくも老いたなぁと演歌を聞いてはため息をついている。





































ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

gatten-shochi
2021年03月31日 13:02
 高校生の頃だっでしょうか…友人たちが、ロック小僧だったはずなのに突然、天地真理がいいとか、南沙織がいいとか言い始めました。
なぜか小柳ルミ子はいなかった…
そのあと桜田淳子、山口百恵、森昌子と広がっていって、なかには麻丘めぐみだ、いや歌が上手いのは岩崎宏美だ、可愛さは石野真子と…
ロック小僧から抜け出せない自分は、腹立ちまぎれに「俺は森昌子がいい。歌も上手いし朴訥とした可愛さがある」なんて心にもないことを叫んでいたことを思い出しました。
本当はスージー・クアトロとマリスカ・ヴェレスが大好きでした。

すっかり普通のおばちゃんになって引退されましたね。
2021年03月31日 15:26
森昌子さん、地元出身の歌手です。 いやほんとうです、絶頂期の彼女、うまいですね。 
でも、後年おちゃらけでTVに出たころは声も出ず、ダメでしたね。
jisei
2021年03月31日 16:37
越冬燕といい、石川さゆりの『天城越え』といい歌詞を深追いすると意味深ですよね。若い子が歌っているのを聞くと意味が分かっているのかと思うし、おばさんが歌っていると、そういう思いをしたことがあるのかと聞きたくなります。
ごろー。→gatten-shochiさん
2021年03月31日 21:38
アハハ!ぼくも似たような経験があります。
区長さんか誰かが、人を乗せるのが上手い人で、意外なことを言うとえらく感心してくれるのです。
で、みんな、いろんなことを言い合っていたのですが、ぼくにはそんな言えるものがなくて、追い詰められて、「ぼくは都はるみが大好きです」などといったのです。ほんとうは、どっちかというと嫌いだったんですけどね。
でも、それを聞いた区長さんが、最大級の驚きを見せて、「そう、キミはその若さで、演歌の深さがわかるんだね」って、褒めちぎられたんです。
いまさら、「違う」とも言えず、黙っていました。
懐かしい思い出です。

スージークワトロ、Boowyの「ワイルドワン」でしたよね?
ごろー。→What's up?さん
2021年03月31日 21:46
そうでした、そうでした。
宇都宮出身じゃなかったですか?

日模の仕事をしていた時に、担当の若者がそんなこと言ってました。

ほんとうに、絶頂期の頃の彼女は歌がうまかったです。
物まねも本人もわからないくらい完コピしていましたからね。
いま、深夜になると彼女の歌を聞いて、癒されてます。
ごろー。→jiseiさん
2021年03月31日 21:52
はい、意味深なんてものじゃありません。
でも、そういう男女の睦み合いを想像させてこそ「艶歌」だと思います。

いやー、だいたいの人が頭は帽子を乗せるために使っているように、歌詞の意味の深さなんて考えてもいない、そんな気がします。
特に、おばさんなんて、書いてあるからそう歌っている人が大多数だと思います。
gatten-shochi
2021年03月31日 22:48
 なるほど(^^)

そうです、Boowyも歌ってます。
つい2、3ヶ月前にYouTubeで知りました。
スージーも古希です。
おばちゃん顔のかすれ声でベースを唸らせてますが、さすがに昔の曲は無理がありますね。
でも、頑張ってるから、いいんです(^^♪
ごろー。→gatten-shochiさん
2021年04月01日 09:21
えーーーっ、ぼく的には、スージー・クワトロといえばボウイですね。
年代の差でしょうか?

たぶん、gatten-shochiさんとも10くらい違うような気がします。
確か森昌子とかもちょうど10違うはずですから。
そんな感じじゃありませんか?

還暦?いやいや、60代はまだまだ大丈夫です。
らん太郎。
2021年04月05日 01:05
学園モノ
同級生~中学三年生を歌ってた頃がピークで終わっちゃうのかなぁって
思ってましたが
まさかこんなメジャーな歌手になるとは思いもしませんでした。
ごろー。→らん太郎。さん
2021年04月05日 04:55
ほんとですね。
確かに、学園ものを歌っていたころに、ここまでメジャーな歌手になろうとは思いませんでした。
でも、この人はあの頃からとっても器用で、モノマネは絶品でしたからね。

彼女のモノマネを聞きたくて、渋谷か新宿のデパートに行ったことがありました。でも、時間を間違えたかで、浅野ゆう子のモノマネだけ聞いて帰って来ました。