ヤマザキマリさん

ヤマザキマリ.jpg



漫画「テルマエ・ロマエ」を描いた方。

もう11年も経つんですね。

この漫画はかなりの衝撃でした。

絵もストーリーも知性と修練を感じたからだ。

最初、ぼくは、歯医者さんか床屋さんで何気に手に取って、驚いたという記憶がある。

読み始めたらやめられなくなって、残りは漫画喫茶で一気に読み上げた。

リタイア後、漫画でハマったのは、これと「ピアノの森」、「バカボンド」などが思い出す。

いま、NHKで「ピアノの森」が朝放送されていることを知り、慌てて見出したが、あと3話で終わりみたいだ。

惜しいことをしたと悔やんでいる。

もう一回やってくれないだろうか?


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

2021年02月21日 21:03
この人、すごいですよね。コメンテーターなどで出てきますけど、明るくて考え方が広いというか知性もあるし度胸もある。もっとTVに顔をだして欲しい一人ですね。
ごろー。→What's up?さん
2021年02月21日 21:49
このところ、ぼくの描く有名人の人物評価が、What's up?さんと一緒であることを喜んでいます。
「わかっていらっしゃるなぁ」とひとりで相槌を打っています。What's up?さんの評価に少しでも近づけるだけで嬉しいです。
本当に、この方の言葉には知性がありますよね。

いま、イタリアに住んでいらっしゃるみたいですね。
好きなローマ時代の遺構の中で幸せな日々を送っていらっしゃるのだと思います。
gatten-shochi
2021年02月22日 16:47
 面白い方ですね。
「テルマエロマエ」は映画が先でした。
「えっ?知らないの?ウチに漫画もあるわよ」と妻に言われて読んだら、面白いこと(^^♪

大昔、二十歳ぐらいの頃だったかと記憶していますが、「不思議の国ニッポン」というシリーズを読み漁っていました。
著者はポール・ボネという自称フランス人の日本人、まぁ、イザヤ・ベンダサンみたいなものでしょう。
文化の違いを意識した最初です。
学校では、そういうこと教えてもらえませんでした。
ごろー。→gatten-shochiさん
2021年02月22日 22:52
若い時に、はまる著書があれば、徹底的に追求した方がいいといいます。
そういう意味では、gatten-shochiさんは運がよかったと思います。
なかなか得られない幸運ですからね。

映画の方が先だと、小説なんかの場合、どうしても主演の俳優さんが出てきますよね。
好きな女優さんだったりすればいいのですが、絶対ミスキャストという人だったりすると、小説まで面白くなくなります。(笑)