宇多田ヒカルさん

宇多田ヒカル02.jpg



お母さんを出して、娘さんを出さないのは片手落ちかな、ということで、宇多田ヒカルさん。

この人のデビューは鮮烈でした。

か細く震えてるような歌声で、素人でも分かる難しそうな旋律をサラッと歌ってみせる。

さすがアメリカ育ち。

そう思いませんでしたか?

日本人だけど、日本人にはない新鮮な感覚がみずみずしかった。

多才だし、頭の良さがにじみ出ていました。

瞬く間に、お母さんの名声をはるかに凌駕していました。


お母さんのほうは、デビューしたときは、どこかおどおどしたように見えました。

だけど、声はどすが利いて迫力満点でした。

娘さんの方はまるで反対でした。

声質は似ているのかもしれませんが、歌い方は全く違っていました。


藤圭子さんは、宇多田ヒカルを世に出したことで、自分の人生を全うしたのかもしれません。


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

gatten-shochi
2021年02月16日 13:13
 初めてテレビのトーク番組で見たとき、ことば使いが悪くって「この娘、頭悪そうだな」と思ったのですが、親が藤圭子と聞いてビックリポンでした。
声質が好きです。
アルバムも買ってしまいました。
「Automatic」って、こんな風に使うの?と驚いたり感心したり。
個人的にはアルバムに入っていたアップテンポのバージョンが好きです。
2021年02月16日 14:52
天性の歌姫ですね。 でも最近見ないですね。 
海外に住んでいるのかな? 日本人離れしている性格だと思います。
ごろー。→gatten-shochiさん
2021年02月16日 15:08
>ことば使いが悪くって「この娘、頭悪そうだな」と思ったのですが、親が藤圭子と聞いて
「あぁ、やっぱりそうか」と来たんじゃありませんか?(笑)
ぼくならそう来ますけど。

確かに、この子の英語でいろんなニュアンスを知りましたよね。
ぼく英語の達者な方に憧れます。
ですから、この子なんか無条件でパス。
何にパスしてるのか分かりませんけど。(笑)

親子で歌い方が全く違うのも面白いですよね。
ごろー。→What's up?さん
2021年02月16日 15:12
>天性の歌姫
>日本人離れした性格

その二つで言い表せますよね。

一度、旅に行く番組を見ていて思ったんですが、この子は誰に対しても何に対しても堂々としていますよね。
変にチマチマしないおおらかさが見ていて気持ちよかったです。

ホントですね。最近どうされているんでしょう?
jisei
2021年02月16日 16:20
宇多田ヒカルさん、デビューの時には声だけでなかなか姿を見せませんでした、『声はすれども姿は見せず』でイライラさせてテレビに出てきましたよね。
ごろー。→jiseiさん
2021年02月16日 16:40
そうでしたっけね?
よく覚えていません。
でも、そうですね、初めどんな子なのか知らなかったかもしれません。

銀座かなんかの動画を見た時に、田舎の高校生みたいな雰囲気だなと思ったことを覚えています。
らん太郎。
2021年02月17日 12:49
Twitter、フォローしてますけど
感覚がいたって普通
気さくで等身大なところが
中々好感持てます。
ごろー。→らん太郎。さん
2021年02月17日 13:27
twitterのお知合いですか?
すごいですね。
芸能界のお友達は、財津さんだけじゃないんだ。
今度、宇多田ヒカルさんとお食事される時には、ぼくも誘ってください。