植木等さん

小松政夫さんを描いた時、なんとなく描こうと思いました。 今頃は、天国で久々の再会を喜んでいるんじゃないかと思います。 何と言っても、小松の親分さんのお師匠さんですからね。 こうして似顔絵を描いていて思うのは、昭和の喜劇はなんか突き抜けたものがあったなぁということです。 描いた僕も植木等さんとは久しぶり…
コメント:6

続きを読むread more