岡安先代女将~宮田圭子さん~

宮田圭子.jpg



ぼくは、ドラマを見ていても、脇役なのに存在感を持っている役者さんが好きだ。

そういう意味で、「おちょやん」の中では、この方が気になっている。

この方が、チヨちゃんを温かい目で見守っている、そんなシーンを見ると、ホッとする。

先代女将の貫禄みたいなものも感じられる。

現女将の篠原涼子さんが、厳しく筋を通す人だけに、先代女将の存在は大きい。

で、この方、どんな女優さんなのだとググってみたが、見たことあるようなないような、よくわからない。

ただひとつだけ、誤解していたことが明確になった。

実は、「シャルウィーダンス?」のたま子先生じゃないかと勘違いしていたが、それは違っていた。

宮田圭子さん、なぜ今まで、そこまでおなじみじゃなかったのか、不思議なくらいだ。

これからのご活躍を祈念している。




















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2020年12月28日 14:33
人情味のある元女将、品のある顔ですね。
苦労して岡安、立派にしたのでしょうね。その岡安をでておちょやん何処に行くのでしょうね。
ごろー。→What's up?さん
2020年12月28日 15:23
What's up?さん、足は痛くありませんか?
ぼくも昔のことを思い出して、ぞっとしております。

「おちょやん」、次は京都で俳優さんになるみたいですね。
さて、どういうドラマが繰り広げられますか、楽しみです。

そうそう、気品のあるお顔ですよね。
jisei
2020年12月28日 15:58
 朝ドラの視聴率が18%、BSで見る人、お昼に見る人、夜に見る人、土曜日にまとめてみる人を合わせると≒25%ぐらい、日本の人口1億2000万人の内子供を除くと8000万人の25%、2000万人があの時間帯にテレビの前にいる。どうも私は蚊帳の外のようです。 
ごろー。→jiseiさん
2020年12月28日 23:18
jiseiさん、そこまではないんじゃありませんか?

多分、その半分以下が実数でしょう!!!

だいたい、働き盛りの人は、朝ドラの時間にはもう職場にいるか通勤途中ですからね。見ている数のほうが少ないはずです。

まぁ、今どき、テレビなんかそこまで見ていないですって。
そういう意味では、jiseiさんのほうが多数派だと思いますよ。

らん太郎。
2020年12月30日 09:59
セリフは決して多くないけど
たまぁに出てきて
ボソッと
ポイントになることをさらっと言いますよね。

それがなんか楽しみなんですよ。
ごろー。→らん太郎。さん
2020年12月30日 14:01
ぼくは、ら。さんのところで、こういう感じの年寄りになりたいなって思うんですけどね。

そういろいろは言わないけど、ポツンと言った言葉がみなさんの心に残るみたいなですね。

だけど、基本、しゃべりすぎなんです。
しかも、そう深くない。そこが弱点ですね。(笑)