朝ドラおじさんことバナナマン日村さん

バナナマン日村.jpg



「朝ドラ大好き」のTシャツで最終週を締めくくってくれました。

これで完全に「エール」が終わりました。

ぼくも「あまちゃん」の時以来、暫らくロスしそうです。

小説で言えば、実に「読後感のいい、爽やかな」ドラマでした。

最後まで、暗示が上手な演出でした。

病床の音さんが「海が見たい」といったら、いつの間にかそこは出会った頃の砂浜。

寂しかったのは、ぼくももう年老いて思い出の地巡りの年齢になっていることでしょうか。

死の間際にこうやって、思い出の地に還っていけたらいいなと思った次第でした。

しかし、人生として与えられている時間は思った以上に短いものでした。

何にもしてないうちにもう老齢です。

ぼくの人生の意味って何だったんだろうってつくづく思います。

今日の日村さん、くびき野さんからのリクエストで描いたのですが、まさにドンピシャのタイミングでよかったです。

リクエスト、ありがとうございました。





















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2020年11月28日 14:41
日村さんの土曜日のエールは見ません。
一週間の振り返りでしょう。 それより「youは何しに日本へ」で
お目にかかっています。ほんとにユニークな顔ですね。
コンビの掛け合いもいい感じです。
ごろー。→What's up?さん
2020年11月28日 16:45
>「youは何しに日本へ」

ぼくも結構見ています。
いろんな国の方が、いろんな動機で日本に来ていることを知って、驚きます。
確かに、あのコンビがいい味を出していますよね。

日村さん、面白顔もいっぱいあったのですが、敢えて、まじめな顔の一枚にしました。かえって、性格が出るのかなぁと思って。
jisei
2020年11月28日 17:05
この歳になると人生を振り返るのも面倒くさくなります。ただ一つひたすらCO2を輩出してきた人生であったと堂々と言えます。
ごろー。→jiseiさん
2020年11月28日 17:11
いやー、そこまで言い切れるようになったらいいですね。
ぼくもその境地を目指します。
Co2を排出しただけの人生で何がいけない、って。

つまらない男は、どうひっくり返しても、この世のためになりそうな話は何一つ出てこない。
らん太郎。
2020年11月29日 19:00
いいドラマでした
でもコロナの影響で詰めざるを得なかったからなのか

最後はいきなり年数が進んだり
要人の死や、結婚とかが唐突にやってくる展開の速さに違和感を覚えました
鉄男が弟と再会した週まではよかったけど
華の結婚はどうでもよかったなって
なんか最後はがっかり感があったのは否めません

でも、とってもワクワクした日々を送れました。
ごろー。→らん太郎。さん
2020年11月29日 22:17
そうですかねぇ…、ぼくは華の結婚でスッキリ終わったという気がしましたけど。
ま、自分たちが薬師丸のお母さんにやられた儀式で結婚を認めてやる。
そうやって、世代は次へとつながれていく。
そういうことでは、あれがないと寂しかったんじゃないですか?

確かに、後半は話がポンポン飛びましたが、それはあれだけ途中が飛んだのですから致し方ありません。
ま、でも、総じて、読後感のいいドラマでした。
くびき野
2020年11月29日 22:29
ええですな。
この雰囲気です。
ごろー。→くびき野さん
2020年11月29日 22:45
もっと面白顔のほうがよかったですかね?

かなり迷ったのですが、まじめな方の似顔絵ってないかなと思いまして。

ジャストタイミングのリクエスト、本当にありがとうございました。