高田賢三さん逝去

高田賢三.jpg


この方もコロナだったそうですね。

まぁ、ほとんどフランス人だったように思いますから、欧州のコロナは東洋のよりきついのかもしれません。

コロナがこの世に大切な人を容赦なく奪っていく。

恨めしいですね。

高田賢三さんで思い出すのは、ぼくと同年代の女の子がこの方を慕って、ファッション業界に進みました。

運よくどこかで接触することがあり、彼の下で働かせてもらった時期もあったようです。

いま、どうされてますかねぇ…?

同じ70代になっていらっしゃるはずです。

いまでもきっとオシャレにされているはずです。



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

jisei
2020年10月05日 17:51
kenzo Takata  あまりなじみはないですが名前だけは聞いたことがあります。そうですかコロナにやられましたか。有名人がコロナに罹るとすぐに夜の街を想像します。 
ごろー。→jiseiさん
2020年10月05日 22:44
有名人が罹ると夜の街、ですか。
多分、そんなことはないと思うのですが、そういうイメージを持ちたくなるお気持ちは分かります。

ただ、この方は、ほとんどフランスでお暮しになっていたみたいですから、日本のような夜の街ではなかったように思います。

向こうの人は、みんなで会食するのが好きですから、そういう場でもらったんじゃないですかね?