橋田壽賀子さん

橋田壽賀子.jpg


文化勲章を受章されるとか。

90を超えても衰えぬ創作意欲。

受賞するに値すると思います。

でも、ぼくは「渡鬼」とか好きになれません。

なんというのでしょう、ふつうの家庭の会話を復習しているようで。

女の人って、ふつうの会話でも、現実そのものを露骨に話題に取り上げます。

男はどうもそれがなじめない。

「あぁ、あの奥さんならそれくらいのこと言いそうだな」とは思うのですが。

ま、しかし、それを言ったら橋田壽賀子の世界は成立しなくなってしまう。

ほんの少し演劇で舞台に立った経験から、あの長台詞は役者さんには恐怖だろうな、と心底思います。

台本を渡されたとき、自分のセリフにそれがあったら、「あらーーーーっ」と思いますよ、きっと。



ま、なんにせよ、文化勲章受章おめでとうございます。


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2020年10月28日 09:49
なんと言ってもおしんの脚本家です。 
文化勲章に値しますよね。
昔見た姿と今もそんなに変わらない印象で
昔からおばさんだった感じの人ですね。
熱海で一人暮らしとか、がんばっていますよね。
jisei
2020年10月28日 15:48
文化勲章、今年も俺のところに話がなかったと怒っている凡人もいるでしょう。年金がもらえるようですが、今までに断ったのは大江健三郎氏一人だそうですね。橋田寿賀子さんもらえて当然かもしれませんね、断ればもっと株が上がるのに。
ごろー。→What's up?さん
2020年10月28日 17:42
>昔見た姿と今もそんなに変わらない印象で
昔からおばさんだった感じの人ですね。

なんか、ご本人がこれをご覧になったら、怒りそうなコメントですよね。
What's up?さんは、何気に失礼な真実をさりげなく口にされますよね。(笑)

「おしん」ねぇ。
ぼくたち佐賀県人はえらく偏見を持たれましたから、どこか許しがたいものを感じているんですよ。
ごろー。→jiseiさん
2020年10月28日 17:48
文化勲章で怒っているのが、てっきりjiseiさんなのかと勘違いしてしまいました。
jiseiさんが受賞されたら、もちろん断りますよね?

ぼくは、ありがたく年金ともどもいただきます。
って、もらう心配は1ミリもないからいいんですが。

でも、この方の受賞にケチをつける人はいないと思います。