染谷将太くん

染谷翔太.jpg


わが可児市では、「麒麟がくる」に乗っかって、3000万円もかけて光秀の銅像を作りました。

いつもは、市の予算が厳しいからと言ってるわりに、こういう無駄なお金をつぎ込む。

ほんとうに、いかがなものかと思います。

喜んでいるのは、これを作った彫塑の先生くらいだと思います。


ところで、「麒麟がくる」。

光秀の本能寺の変までたどり着くのかしらと不安になってます。

で、この方、染谷将太さん。

信長役を演じていらっしゃいますが、ぼくはいつも「なんかなぁ」と思って見ています。

まぁ、ドラマだからこういう顔でもいいのでしょうが、でも、信長がこんな甘いお顔ではなかったはず。

ぼくは、高橋浩二さんとか、市川海老蔵さんの信長はとてもらしかった、って思ってます。

やっぱりね、歴史好きな人間からすると、あまりにもイメージがかけ離れていると、違和感の方が先に立ちます。

染谷将太くん、よく演じていらっしゃるとは思うのですが、この方の狂気が想像できません。

信長ではっきりしていることは、超現実主義者、つまり恐怖圧制の武将だったというイメージです。

「なんかなぁ」という思いはそこから来てると思います。

まだ、将軍義昭追放にも至ってません。

早いとこ「麒麟」がやって来てほしいと願ってます。





















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

jisei
2020年10月17日 14:56
NHKも大河ドラマでこの時代のものを手を変え品を変えてやりますね、どこまでが史実か疑っています。jisei的には司馬遼太郎を信じています。
ごろー。→jiseiさん
2020年10月17日 15:09
いやーーーー、ぼくも司馬ファンでして、ほぼ全冊読破しております。

ですから、司馬史観に染まった戦国感を持っております。

ぼくは、司馬遼太郎という人と同じ時代の空気を吸っていたことだけで、生きてきた甲斐があったように思っています。

戦国と明治維新の歴史にやたら詳しいのは、この方の小説のおかげかと思います。
2020年10月18日 00:42
今回は大河、見損ねております^^;
そっか、まだ将軍追放にも至ってないんですね。
じゃあ本能寺の焼き討ちもまだなのかな?

染谷将太は、映画で空海の役をやっていたのですが、
それがすごく良かったです。
どっちかっていうと飄々とした役の方が合うのかな
と思ったり。
ごろー。→キーブーさん
2020年10月18日 07:24
本能寺?
比叡山延暦寺でしょう!!!
全然。
いまからご覧になっても、まだ全然間に合います。

染谷君、演技うまいとは思うんですけどねぇ。
でも、やっぱり、信長ではなさそうです。
ぼくは明智の荘の住民なので見ていますが、それでも、見なくてもいいかなぁと思いながら見てます。(笑)
くびき野
2020年10月19日 00:04
最近川口春奈が出ていないのが不満です。
なんじゃそりゃ。
ごろー。→くびき野さん
2020年10月19日 09:25
信長は、幾乃さんの方が好きだったと言われてますから、帰蝶さんはほかられてるんじゃないですか?

ぼくは、川口春奈さんより、沢尻エリカの方がよかったと思っています。

そこのしれない悪だくみをしそうなのは、沢尻の方ですからね。

川口春奈さんは純真すぎる感じがします。染谷信長にはちょうどいい感じがしますが。