昭和の将棋名棋士列伝(2)~大山康晴~

昭和将棋史の金字塔といえば、やはりこの方、大山康晴名人でしょう。 獲得したタイトルは数限りなく、さらに亡くなるまでA級在位だったといいますから、とんでもない人です。 倉島竹次郎著「近代将棋の名匠たち」という本があります。 ぼくは、この本を最初借りて読んだのですが、夕方から読み始め、一気に一晩掛けて読み終えま…
コメント:10

続きを読むread more