麻生 久美子さん

麻生久美子.jpg




今日は、コロナでお休みしていた「朗読」に行く。

「ごろーの会」と言って、毎年、発表会も開催してもう6年ほどになる。

だけど、今年はそれも断念せざるを得ないだろうと思っている。

そんなに広い会場が借りられないし、来てくださる方も高齢者ばかりだからである。

だけど、お稽古は続けている。

昨年の森鴎外の「高瀬舟」は、大好評だった。

今年は、「平家物語」をやる予定でいた。

琵琶法師よろしく、古文読みは歌って読む予定だった。

今日もいつやるとも知れない演目をその日のために稽古する。


ところで、この方、麻生久美子さん。

何年か前に、「この声を君に」という朗読をテーマにしたドラマに出演されていた。

役者さんたちの朗読はだいたいが相当うまい。

アナウンサーの朗読よりずっと深いし、聞いていて圧倒的に良いことが多い。

森繁久彌や宇野重吉のように味のある朗読ができるようになるのが目標だ。

だけど、名古屋もこの数日で一挙に感染が広がっているという。

いつまた、しばらくお休みしなければならなくなるかもしれない。

まことに困ったものである。


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

jisei
2020年07月30日 19:44
麻生久美さんは置いておいて、コロナですが、首都圏、中京圏、関西圏、福岡圏、都道府県で境をつくるのではなしに広域で対応しないと収まりそうもありません。なんだかだんだん狭められて首を絞めれれそうな心境です。
ごろー。→jiseiさん
2020年07月30日 22:17
>麻生久美さんは置いておいて

ひゃーーーーっ、ついに置いておかれますか!!!
でも、そうですよね、何にも思い出さない人だっていますものね。
いや、実は、ぼく自身、時に似顔絵を描いたはいいけど、コメントが何にも浮かばないことあります。

ま、そういうわけで、これからはおいていただいて構いません。
くびき野
2020年07月31日 19:02
佐々部監督の「夕凪の街 桜の国」は名作です。
日本映画専門チャンネルで8月に「この世界の片隅に」は
放送されますが、こちらは予定なしなのが残念。
ごろー。→くびき野さん
2020年07月31日 20:04
>佐々部監督の「夕凪の街 桜の国」

知りません。
え、これも原爆の話ですか?

あとでググってみますね。