徳勝龍関

徳勝龍2.jpg



幕尻での優勝。

おめでとうございました。

大関にも堂々の四つ相撲で勝ち切ったのですから大変なもんです。

優勝インタビューも人柄で出ていて、本当に良かった。

でも、来場所はきついでしょうね、きっと。





















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

この記事へのコメント

jisei
2020年01月27日 17:11
徳勝龍、よかったですね。モンゴルがいないと相撲が盛り上がります。ずいぶんでかい顔していますが昨日初めて正面から見ました。
2020年01月27日 19:21
TVは観ない方スポーツも観ないけど大相撲だけはは大好きだった
4時も過ぎるとビールを飲みながらの観戦は楽しかったね
6時まで飲むんだから相当量でしたよ、刺身と漬物が有りゃ言う事無し
力の入った大相撲だとテーブルを掴んで好きな力士が勝つとバンバン叩いて喜んだね。

腰を悪くしてからは座って観れない、ビールも無しでなんか面白みが薄れたけど、でも観戦は面白かった
貴景勝の張り手 あれは技じゃなく喧嘩のビンタに凄い嫌悪を感じました
度々繰り出していましたがあの強烈ビンタ以降出さなくなったのは指導を受けたんでしょう。

あれ以来貴景勝の顔を見るのが嫌になって相撲観戦から遠ざかってしまった
徳勝龍が優勝ってビックリ、ヒャー凄い! 人生何が起こるかは自身の努力だね、勿論周りの支えが有っての事だけどね。
ごろー。→jiseiさん
2020年01月27日 21:31
徳勝龍関は、ここからが大変ですよ。

来場所負け越しでもしたらかなり叩かれるでしょう。

モンゴル力士、やっぱり国技にはなじめないものがあるんでしょうね。

なんですか、大相撲も今のままではどうもいけない気がします。
ごろー。→yokoさん
2020年01月27日 21:37
ぼくにとって大相撲は、やっぱり栃若時代ですかねぇ。

炬燵に入って、オヤジと十円玉を積み上げて、賭けしてました。

ぼくにとっては、駄菓子屋さんでの買い物が変わってくるんで、真剣でした。

一度、中入りからの取り組みで、ほとんど全部勝ったことがありました。

博才があったのかもしれません。といっても、競馬はあまりに負けて止めました。
らん太郎。
2020年01月28日 15:32
笑いあり涙ありの
聞いてて見てて楽しいインタビューでしたね
きちんと自分の言葉で表現しててタイミングよく返して
今までの席取りで“嘘です!”なーんて聞いたことないし。
インタビュー前の四方へのお辞儀もとってもよかったと思います。
ごろー。→らん太郎。さん
2020年01月28日 16:26
あの関取は、落語家になってもうまいのじゃないでしょうかね?

当意即妙、素晴らしいインタビューでした。

らん太郎。さんみたいに、ウソのない生き方をしないといけないんだなぁってつくづく思いました。