山田洋次監督

山田洋次監督.jpg


山田洋次監督、「寅さんシリーズ」。

もはや国民的な映画でした。

でも、歳月の流れには勝てず、主役の渥美清さんが亡くなっては、ついに窮した感があります。

昭和から平成まで、各地の風景をフィルムに刻んでこられました。

きっと、何十年も経ってから孫たちがこの映画を見て、じいちゃんの目にうつった光景をなぞってくれるはずです。


ここからは、少し「寅さんシリーズ」の役者さんたちをたどってみたいと思います。



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

わらび
2019年11月10日 20:22
こんばんはー🌠
山田さんの雰囲気、良く出てるなーと思いました。
そして、山田さんの監督された映画一覧を 今、覗いてみましたが、私も知っている作品がたくさんありました。
その中に 良く観に行った藤沢周平さん原作のたそがれ清兵衛などの作品もありました。そうか、山田さんの映画だったのだ!と今更ながら、驚いています。
もちろん、寅さんシリーズも大好きで、再放送があると嬉々としてみております。
戦後、映画作品で、日本をおおいに盛り上げてくださった方のお一人ではないでしょうか!!
まだこもよ
2019年11月11日 04:45
寅さんの映画って スキーのバスでよく見ましたが・・・
最初から最後までしっかり見たことはないのかも?
ごろー。→わらびさん
2019年11月11日 09:38
わらびさん、お帰りなさい。

わらびさんからまたこうやって、コメントいただけただけで嬉しいです。

お互い、元気な限り、ブログの中だけでも言葉を交わしあいましょう。

わらびさんには、なんというかいろんな場面でのやり取りに、ご縁を感じることが多いですから。

寅さんの映画のように、お互いのブログを読んで、泣いたり笑ったりできるといいなと思います。
ごろー。→こもちゃん
2019年11月11日 09:43
まぁね、最後までしっかり見たから何かを得るというものでもないですからね。

途中、途中を抜き見しても、たいして印象は変わらないと思います。

でもさぁ、作った人たち、演じた人たちは最後まで見てほしいと思いますよ。

ぼくも、落語やっていて、中座される人がいると、この落語、ここから面白いのになぁって思いますもの。
jisei
2019年11月11日 10:34
寅さんシリーズ、大体見ています。昔は正月とお盆に合わせて年に2本は作っていましたね。似顔絵座布団2枚です。
ごろー。→jiseiさん
2019年11月11日 10:40
ヤッホーーーー、座布団二枚いただきました。

そうでしたね。

お正月とお盆。

台本書く人や撮る人たちは大変だったでしょうね。

とんでもなく厳しいスケジュール管理だったと思います。