祝勝会で落語

T市議当選のお祝いを兼ねた「後援会生き活き会議」。 落語と司会、やってきました。 でも、乾杯直後の落語、ざわざわして、聞こえないとか言われるし、大変でした。 集中力がないのがよく分かったので、「紀州」でお茶を濁してきました。 志の輔さんが「落語は一対一の芸能」とおっしゃっていたことがよく分かりました。 ま、こういう経験…
コメント:2

続きを読むread more

本田翼さん

今日は、お昼前からT市議後援会の皆さんが集まって、料亭「了山」で祝勝会。 夕方帰宅予定。 宴会での「落語」と「司会」を仰せつかりました。 頑張ってきます。 とはいうものの、昨日の夜、裸で寝ていたのがいけなかったらしく、ちょっとのどが痛い。 調子が出ません。 ま、ま、そういうわけで、本日のブログ似顔絵は、本田翼ちゃん。 実は…
コメント:2

続きを読むread more

貫地谷しほりさん

朝ドラ「なつぞら」が終わってしまいました。 なんということのない終わり方でした。 でも、ま、朝ドラの終わり方って、これでいいんでしょうね。 ところで、ぼくは、なっちゃんと一久さん夫婦ですが、最後までハートマークが見えませんでした。 とくに、広瀬すずちゃんはあまり好きじゃなかったんじゃないですかねぇ。 天陽君との方に…
コメント:4

続きを読むread more

忙しいことはいいことだ…、と言いつつも。

25日は、午前中、かれこれ1年半になるバドミントンに行ってきた。 コートが一面なので、試合は全部ダブルスである。 実は、この日、Fさんとのペアでの10連勝がかかっていた。 最初、相手チームにリードされて苦しい立ち上がりだったが、中盤から盛り返し、10連勝を達成した。 1点差で、逃げ切った。 ま、これもなにも、Fさんが上手いから…
コメント:2

続きを読むread more

桜が丘デイサービス寄席

25日、水曜日は、毎月恒例の桜が丘デイサービス寄席。 行ってきました。 寅吉さんは、「扇風機」。 ぼくは、「金明竹」をやってきました。 一番いいところで、真ん中にお座りだったおばあさんが気分が悪くなられて、中座された。 ぼくは関係なく続けたが、やっぱり、一か所語句を飛ばしてしまった。 やっぱり、集中力が途切れると…
コメント:2

続きを読むread more

グレタ・トゥンベリさん

“How dare  you!!” 「よくもそんなことが言えたわよね」という意味らしい。 スヌーピーの中に出てきたような気もするが、知らなかった。 グレタ・トゥンベリさん、トランプ大統領をにらみつける目が印象的でした。 ほんと、トランプさんの発言って、“How dare  you!!”だものね。 待ったなしの地…
コメント:4

続きを読むread more

本日、多忙。草薙君

今日は、午前中、バドミントン。 午後から、デイサービス寄席。 夜は、T市議との勉強会。 これだけちゃんとした予定が入っているのは珍しい。 昨日は、今日のネタ「金明竹」をひとり稽古した。 ま、それぞれご報告します。 今日の似顔絵は、草薙君。 …
コメント:6

続きを読むread more

ラファエル・ナダル

「好きになれない顔」シリーズを描いていて、ふっと思った。 そういえば、「フェデラー」が好きな顔なら「嫌いな顔」はこの人かなぁと。 だったら、ついでに描いちゃえ、というわけで描いた。 ラファエル・ナダル。 世界ランキング第2位。 スペインからの新星と呼ばれた彼も、もう33歳になる。 あと5年から7年だろう。 テニスの選手は摩…
コメント:4

続きを読むread more

バイキング小峠

「好きになれない顔」シリーズ、第二弾。 小峠氏。 バイキングというから漫才芸人なんだろう。 最近、バラエティー番組でよく見る。 でも、ハッキリ言って好きじゃない。 林修先生の方がまだましかもしれない。 多分、この人とは友達にならないと思う。 自分がそうだからかもしれないが、みょうに偉そうだから好きになれない。 顔も態度も…
コメント:6

続きを読むread more

林修

ぼくはどうもこの方が好きになれない。 というより、顔が好きになれない。 家内にそう言ったら、わかる、そういう人っているよね、と言ってくれた。 でも、家内は林先生は嫌いではないという。 いや、おれだって、別に意味もなく嫌っているわけじゃない。 チャンネル変えたくなるほど嫌いな人よりかはうんとましだ。 でも、なんてい…
コメント:6

続きを読むread more

炎鵬関

小兵力士って、どうして人気が出るのですかね? 炎鵬関。 相撲も面白い。 よほど足腰がよくないとあんな相撲はとれない、といつも感心してみています。 今場所あっという間に7勝まで行ったので、10勝くらいするのかなと思っていましたが、他の力士もそう甘くはないようです。 勝ち越せれば大健闘なのでしょうけどね。 あと2日。…
コメント:2

続きを読むread more

近本光司選手

長島選手が持っていたセリーグ新人最多安打記録。 ついに、破られました。 破ったのは、阪神タイガースの近本光司選手。 154本で、更新しました。 破ったのが巨人の選手ではなく、阪神というところがいいですね。 近本よくやった! ところで、やっと、タイガースを交わして4位に浮上したドラゴンズ。 よくぞ2連戦、敵地…
コメント:4

続きを読むread more

渋野日向子選手

この方の活躍で女子プロゴルフは、活況を呈している。 で、最近、この方の似顔絵を多く見るが、どうも違うと思う。 ニッコリしているだけで、似た気になるのだが、やっぱり違う。 怜悧さと田舎臭さが同居している笑顔だ。 それが描けないかと何枚もチャレンジしたが、ただのブス顔になってしまう。 ま、そんなわけで描けたわけではない…
コメント:4

続きを読むread more

りんごちゃん

武田鉄矢とか大友康平のものまねでやたら売れてます。 いわゆる、おかまさん。 ニューハーフって人です。 でも、売れてよかったですよね。 じゃあ、みなさんご一緒に。 「ミュージック、スターティン!」 スターティン!っては言わないんじゃない? 若い女子大生講師からまともに変な顔されました。 そこは言っちゃダメなポイントらし…
コメント:2

続きを読むread more

小学3年生の個人授業

昨日、16日は、敬老の日。 何の予定もなかったのだが、急きょ、塾の方から講師で入ってくれとの連絡。 小学校3年生の男の子で、夏休みくらいから時たま授業をやっている。 小学3年だと、まだまだ遊びたい盛りだ。 90分、集中してやることが難しい。 もう、だまし、だましやるしかない。 本来の担当は、まだ20歳前の女の先生…
コメント:10

続きを読むread more

中田久美監督

昨日から始まったバレーボール女子。 強打と高さの強敵ドミニカに3-1で快勝した。 火の鳥NIPPON、頑張って勝ち進んでもらいたいものだ。 フィギアもカナダ大会が始まった。 こちらは、順当に男子は羽生、女子は紀平が優勝した。 秋、冬スポーツがはじまる。 で、今日は、中田久美監督。 気の強さが顔に出ている。 …
コメント:4

続きを読むread more

落語「ZOZOッとします」

えーーー、初の試みの「似顔絵ZOZOッと噺」で、一席お付き合いを願います。 わたくし、下流老人のサラブレッド、かに家じろ吉でございます。 下流老人のサラブレッド、縮めて「下流界のサラブレッド」。 かりゅうというのは、はなやぎのほうではなく、しもながれのほうです。 ま、貧乏を表看板に出しているアマチュア落語家ということ…
コメント:6

続きを読むread more

芦川いずみ

描き分けられるかと描いてみた芦川いずみさん。 ぼく的には、まぁまぁかなと思っているがどうだろう? ぼくら団塊世代の青春時代は日活映画とともにあったから、ぼくら世代には、この方こそ「きれいなお姉さん」であった。
コメント:4

続きを読むread more

軽い熱中症

昨日は、朗読の日であった。 だけど、どういう訳か、右の太ももだけがやたら痛い。 バス停までほぼびっこを引きながら歩いて行った。 筋肉痛になるようなこともしてないしと不審に思っていたが、名古屋から帰ってくるまで変な痛みがずっと続いていた。 で、帰って来てから、家内が「あれ、軽い熱中症だったんじゃない?」という。 実は、「…
コメント:6

続きを読むread more

本日、いきいき桜の集い

本日、いきいき桜の集いで一席やってきた。 「いきいき桜の集い」と言うのは、毎月、桜ケ丘地区センターで行われているお食事会である。 佐藤さんという元気な女史が尽力されて、続いている会である。 毎回、約60名近いお年寄りがここのお食事を楽しまれている。 400円だが、お料理上手な方が手伝っていらっしゃるようで食事が美味しい。…
コメント:2

続きを読むread more

たまねぎ法相 描き直し

チョグクさん。 無理を通せば道理が引っ込む形で法相任命。 まさに傷もつ身でどんな検察改革をやるのでしょうか? 辺さんの解説では、数ヶ月で決着はつくでしょうとのこと。 ま、頑張ってください。 似顔絵、描き直しました。 前のが気に入らなかったから。 …
コメント:4

続きを読むread more

篠原信一さん

似顔絵を描いて思うことは、「われながらよく似てる…!」と思える作品と気に入った作品とは必ずしも同一ではない。 もちろんよく似てるというのは、似顔絵である限りそこを目指して描いているから気に入る最大の理由かもしれない。 でも、よく似ていても、なんか気に入らないことは結構多い。 ほとんどの作品がそうかも知れない。 「じゃ…
コメント:6

続きを読むread more

ドラゴンズ阿部寿樹選手

似顔絵を描いてますと、たまに掲載もれする作品が出てきます。 それの8~9割は、その時一緒に書こうと思っていた記事が古くなったか、うまく書けなかったかです。 絵はできているのに、記事ができないパターンがほとんど。 この方もそうでした。 あの場面は、なにがなんでもバット振り回して打ってほしい場面でした。 なのに、初球の…
コメント:4

続きを読むread more

ジェイミージョゼフ ラグビー日本監督

日本ラグビーはホント、強くなった。 そう思う。 W杯ロシア大会でどこまで行くか、楽しみである。 だけど、全日本とか言いながら、外人さん顔ばっかりだ。 松島だって、名前だけが日本人で顔は外人さんだ。 この方、ジェイミージョゼフ ラグビー日本監督もそういうチーム事情だから馴染み過ぎている。 でもま、日本代表だから大いに応援しよう…
コメント:2

続きを読むread more

ナギョンヲンさん

韓国の美人過ぎる野党リーダー。 チョグク氏の疑惑を追及している、ということでこちらの方の露出もここのところやたら多い。 ま、日本の蓮舫さんといっしょなんだろうが、そう言ったらいけないらしい。 ソウル大学も日本でいう東京大学、という注釈がつくが、そっちはいいらしい。 韓国を評するにもなかなか厄介なテレビ的な決め事がある…
コメント:6

続きを読むread more

山本 拓実投手

ドラゴンズドラフト6位で入団してきた山本 拓実投手。 昨日、巨人戦でいいピッチングを見せてくれました。 途中、ファールボールを首に受けるというアクシデントにはびっくりしましたが、ファイトの気持ちが優っていました。 こういうゲームを待ってました。 2点先制された後、すぐに3点取って逆転。 そのまま勝ち切りました。 …
コメント:4

続きを読むread more

林鄭月娥香港行政長官

中国の人って、大体名前は2字か3字。 なのに、この方4文字。 珍しい。 そういう例は、諸葛孔明くらいしか知りません。 香港を大混乱に陥れた「逃亡犯条例」、ついに撤回に追い込まれました。 習近平さんは苦虫をつぶしたような顔をして聞いたのでしょうね。 でも、まぁ、第二の天安門事件が起きなくてよかったです。 中国共産…
コメント:4

続きを読むread more

仲代達也

ついに、嫌になりました。 仲代達也の似顔絵。 結局、デフォルメできませんでした。 一応、これが現段階の提出作品ですが、描きたかった似顔絵からは程遠いものです。 しばらく、この方は描きません。 これだけ描けば、一枚ぐらい思わずニタつくようなものができるんですけどねぇ。 残念です。
コメント:0

続きを読むread more

乱 仲代達也

仲代達也の似顔絵がどうしても描けない。 何か違う。 多分、ここに来てくださるブログ仲間の多くの方が、それは毎回、感じていらっしゃるのではないかと思う。 他の方たちの似顔絵を見てても、感じる。 うん、わかるけど、なんか違うよなぁという感覚。 もちろん、自分で描いてても思う。 どんなにデフォルメしても似顔以上に似て見…
コメント:4

続きを読むread more

チェグクさん

この頃、ワイドショーを観ると、この方ばっかり出て来る。 チェグクさん。 文在寅政権の期待の新星だったはずが、スキャンダル騒ぎにもまれている。 韓国の優秀なエリートは、財力と権力を持つと、子どもたちの学歴に下駄をはかせるらしい。 そりゃあ、一般の国民は怒るでしょうね。 ふつうの子どもたちは、いやおうなく苛烈な受験競争を強いられる…
コメント:6

続きを読むread more

最後の叔父

今朝、兄から電話があった。 ぼくたちのおじさんが亡くなったという連絡であった。 来月100歳の誕生日を祝う予定だった。 ま、ほぼほぼ100歳という大往生であった。 姉にあたる母も99歳を目の前に亡くなったし、脳梗塞で長く病床にあった妹のおばさんも92,3であった。 みな長生きの兄弟だった。 これでぼくたちのおじ、…
コメント:10

続きを読むread more

仲代達也「人間の条件」

日本映画史にのこる戦争映画の中での不朽の名作「人間の条件」。 ぼくも青春時代、池袋の名画座で見た覚えがあります。 6作か、あるんですよ、確か。 徹夜して、ずっと見たんですが、悲惨極まりない映画で、きっと見たくなかったのでしょう。 寝たんですね。 見たはずなのにほとんど記憶に残っておりません。 新珠美千代さんの…
コメント:2

続きを読むread more

美濃加茂市「ペパーミント」で有料落語

8月31日土曜日、美濃加茂市にある喫茶店「ペパーミント」20周年記念イベントで落語とマジックの会をやってきた。 この企画、なんと有料。 ワンドリンク付きで、2000円。 誘ってくれるようにとマスターに頼まれたが、正直誰も来てくれないのではと思っていた。 だが、先日の市議選仲間が7人も来てくださった。 大いに、面目を…
コメント:2

続きを読むread more

鳥谷敬選手

背番号1番と言えば、やっぱり「王さん」ですが、タイガースの1番も大したものでした。 今季限りでタイガースのユニフォームは脱ぐことが決定したみたいですね。 ぼくは、敵将ながらあっぱれだったと思います。 鳥谷選手には、独特の雰囲気がありました。 あんまり痛い目に遭ったという印象はないのですが、でも、存在感のある選手でした。 現役続…
コメント:4

続きを読むread more