バイキング小峠

「好きになれない顔」シリーズ、第二弾。

小峠氏。

バイキングというから漫才芸人なんだろう。

最近、バラエティー番組でよく見る。

でも、ハッキリ言って好きじゃない。

林修先生の方がまだましかもしれない。

多分、この人とは友達にならないと思う。

自分がそうだからかもしれないが、みょうに偉そうだから好きになれない。

顔も態度も好きじゃない。

向こうもそうだろうから五分の分けだろう。





小峠バイキング.jpg



















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2019年09月23日 23:15
この人の顔は、私も正直あまり好きではないです(笑)
でも、お笑いとしてはわりに好きかな。
けっこう面白いですよ(笑)
ごろー。→キーブーさん
2019年09月23日 23:43
お笑いは面白い?

そうでしたか…!!!

聞いたことありません。

俗に言う、食わず嫌いですかね。

それはいけないですね、反省して、見てから好きかどうか決めます。はい。
jisei
2019年09月24日 17:19
テレビのお笑いの大会か何かで顔は見たことがあるような、そうですかバイキング小峠ですか。バイキングにしては小ぶりですよね。
ごろー。→jiseiさん
2019年09月24日 21:34
へぇ、jiseiさんがお笑い番組なんてご覧になるのですね。

ぼくはここ十年くらい見たことないです。

若いころ、お笑いは大好きだったのですけどねぇ。

バイキングって、あの海賊のほうですかね?

なんか料理とかそっちのほうみたいな気がしますけど。
ゆらり人
2019年09月25日 16:18
小峠も大分歳を取ったように見受けられますね。
偉そうなとの所が共感します。
ごろー。→ゆらり人さん
2019年09月26日 09:59
ぼくはあまりこの人、知らないのです。

漫才、は面白いみたいですが、もう感覚が違うものですから、いまさら見ても面白くないだろうなというのがあります。

ま、どっちにしろあまり好きになれません。

意味もなく好きになれない人、筆頭かもしれません。