「東京暮色」の有馬稲子




映画「東京暮色」の有馬稲子

若くてきれいなころ。

芦川いずみってどんなだったっけ?

混同して、あわてて写真を探した。


で、描き分けられるか、やってみた。

ヘタなくせに、やってみる。





有馬稲子02.jpg






























ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

jisei
2019年09月13日 19:34
美人はどう書いても美人です。
 有馬稲子、当たり役は「はなれごぜ おりん」?
ごろー。→jiseiさん
2019年09月14日 03:30
>有馬稲子、当たり役は「はなれごぜ おりん」?

ぼく、知らなかったので調べましたら、確かに舞台公演では有馬稲子だったみたいですね。

映画の方は見たのですけどね。

舞台…、見たかったですね。
くびき野
2019年09月15日 21:06
ネコちゃん♡
「わが愛と残酷の映画史」の表紙にも使われているスチールですね。
ごろー。→くびき野さん
2019年09月16日 00:23
>「わが愛と残酷の映画史」の表紙にも使われているスチールですね。

そうなんですか、それは知りませんでした。
ネットで検索したら出てきた写真を基にしたものです。

有馬稲子って、こうして描いてみると不思議な顔ですよ。

ちょっとバランスが変わると、いろんな女優さんに見えてきます。
華やかな顔だと描いてみると、おとなしく、おとなしく書いた方がいいという。