「大地の子」陸一心

jiseiさんも書いておられたが、この「大地の子」のラストシーン。 三峡下りの船の中で実の父、仲代達也に涙ながらに伝える言葉。 「わたしは、どこの国の子でもありません。大地の子です」。 この頃の上川隆也さんは、どこからみても残留日本人孤児だった。 日本語より中国語の方が似合っていた。 だけど、この方の語学力はすごいと改めて思う…
コメント:4

続きを読むread more

仲代達也さん

「大地の子」。 日本の実の父親役が、この方、仲代達也さんでした。 なんかいつも涙をためたような目で、熱演されてましたが、こうやって描いて驚きました。 この方って、どの写真を見ても役者面なんですね。 もの凄く特徴のある顔なのになぜかちっとも似てくれない。 デフォルメしても、デッサンしてもダメでした。 なにかが違う。…
コメント:4

続きを読むread more