黄書海(薄宏さん)

内モンゴルの労働改造所で出会った羊飼いの黄書海。 陸一心は、彼に日本語を学び、母国の言葉を習得していきます。 広大な大地が日本語学習の黒板。 書いたらダメという教えを破ったばかりに、追及される一心。 黄書海にも厳しく糾弾されますが、それこそが彼の精いっぱいの友情だった! ここも泣きました。 「大地の子…
コメント:2

続きを読むread more