佐賀県武雄市 栗原小巻




今、テレビでやたらと聞くが、ぼくの故郷である。

ぼくは、この地で生まれ、武雄小学校、武雄中学、武雄高校と武雄のエリートコース(?)を歩んできた。

まだ実家は残っていて、姉が住んでいる。

幸いなことに、高台の方なので、水害はまったく関係なかった。

でも、映し出される映像を見て、心痛まないわけがない。

友人たちは大丈夫だったろうかとつい思ってしまう。

ラインなどで数人の友人に安否を確認したが、みな大丈夫だった。

だが、ひとりの人が送ってくれた写真は、鉄砲水で流された乗用車の写真で、50代のこの方は亡くなったそうである。

100メートル先くらいでこうしたことが起きていたということだ。

大町や北方にも友人はいる。

何人かは巻き込まれて難儀しているのじゃないかと気がかりだ。

これまで、佐賀はあまり天災に翻弄されることは少なかった。

だけど、こういうことが起きる。

わが故郷が一日も早く復旧してくれることを祈っている。




栗原小巻.jpg



※栗原小巻 墨入れしたとたんに、どんどん吉永小百合っぽくなっていった。
 似顔絵は、本当に難しいと思う。


















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

jisei
2019年08月30日 16:32
そうですか、佐賀県、武雄ですか、温泉ですよね、2度ばかり行ったことがあります40年前のことです。
ごろー。→jiseiさん
2019年08月31日 06:46
おや、そうでしたか…!

40年前でももうとっくに故郷を離れてしまっていますが。

武雄温泉はいかがでしたか?


ブログお休みされてますのに、コメントいただきありがとうございます。

jiseiさんだけが必ずコメ入れていただけるので、申し訳ありません。
jisei
2019年08月31日 12:36
この度の水害、実家の方は大事無かったですか。
パソコンの調子が悪く、リプレースすることにしました、9月6日に来ます。それまでだましだまし使っています。固まったら強制ダウン、再起動機嫌がよければどうにか使える状態です。
ごろー。→jiseiさん
2019年08月31日 13:55
お陰様で実家の方はなんともなかったと姉が言ってました。

もう、だいぶ傷んだ家なんですが。

そうですか、9月6日に、楽しみですね。

それまで待っていますから、どうぞ、ムリせずにご訪問ください。