桜ケ丘デイサービス寄席

今日は、毎月一回の桜ケ丘デイサービスでの高座。

寅吉さんは、「子ほめ」。

ぼくは「饅頭こわい」でご機嫌伺い。

今日は、なんかの集まりの方たちも合流されたとかで、約50名近いお年寄りが聞いてくださった。

ま、ほとんどの方は、いつもお見かけするおなじみの方たちだ。

で、寅吉さんは、お孫さんとナゴドでの巨人戦を見に行くからというので、自分のが終わるとそそくさとお帰りになった。

ぼく一人、後半、たっぷりかに家じろ吉の落語を楽しんでいただいた。

自分でも思うが、だいぶらしくなってきたように思う。

毎月2回の上にちょこちょこプラス何回か。

数の力は大きい。

アマチュアながら二つ目くらいの落語にはなっているんじゃないかと思っている。

言い過ぎかもしれないが。(笑)



DSC_0316.JPG
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

jisei
2019年08月21日 17:17
『饅頭怖い』、落ちは『お茶が怖い』?
ごろー。→jiseiさん
2019年08月22日 00:35
「えへへ、この辺で濃いお茶が…、一杯…こわい」

お後がよろしいようで。

失礼いたしました。