ぐっさん

ぐっさんこと山口智充さん。

東海地方では、「Good Sun House」という番組をやっている。

で、愛知、岐阜、三重などいろんなところに行っては、美味しいものなどを紹介している。

それがじつに美味しそうに食べる。

家内も中津川のかりんとうやさんのを見て、買ってきてほしいという。

その頃、たまたま中津川でビデオ撮影をやっていたので早速に買ってきた。

ところが、いたって普通のかりんとうであった。

そういうことがもう一度あった。

もう、それからは、われわれ夫婦は、騙されないように構えてみている。

ぐっさんは、騙すなんてときっと言うだろう。

でも、「はてなの茶碗」に出て来る茶金さんと一緒で、ぐっさんの言動はいわば権威筋の方の言動なのである。

あの「ぐっさん」がここまで激賞すれば、とつい思ってしまうのだ。

以来、ほんとうに美味しそうでも家内と、「イヤイヤ、金額を言わないところを見れば、きっとお高いのでしょうよ。高いのが美味しいのは当たり前」とか何とかケチをつけて、衝動買いを抑えている。

もっとも最近は、少ない年金の中ではそういう贅沢はとてもできない。

かくして、どんどん世の中のことに関心が薄れてきている。

老いるという過程では通過する一つのフェーズなんだろうと思う。



今回の似顔絵、少しデフォルメして描いてみた。

気持ち的には、まだまだ足りない。

とはいっても、まぁまぁの出来だとは思うが。





ぐっさん01.jpg















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

jisei
2019年08月11日 14:53
山口智充:ぐっさん、そのこころはやまぐちの『ぐ』以外を省略して『さん』をつけて、ぐっさん。これ?
ごろー。→jiseiさん
2019年08月11日 15:47
あれっ、山口さんが「ぐっさん」と呼ぶケースは結構ありますよ。

芝居仲間にも「グっちゃん」という子がいます。

やっぱり「山口」さんなのですが。

おっしゃるように、「山口さん」を急いで言うと、「やまぐっさん」→だんだん「ぐっさん」。

渡辺さんの「なべさん」も同じような短縮形だと思います。

ぼくの友人に「井形」君と言うのがいましたが、彼は「がたさん」でした。