「ハイツふれあい会」で一席

今日は、桜ケ丘センターで、民生委員協議会さんからのご依頼で、60数名のお年寄りを前に一席やってきました。

で、出し物は、さんざん迷ったあげく、「死ぬなら今」を。

前に、ぼくもよく歌いに行っているフォークソングの方たちの歌があって、次がぼくの出番でした。

その前の体操から押して、11時からの時間が、ほぼ20分。

まさか10分ではできないので、45分くらいまでお時間をいただき、ピッタリ45分に終わりました。

「死ぬなら今」は、途中を飛ばしてもそんなにわからないので、こういう曲芸がやれます。

ちょうど、目の前に時計がありましたから、それを横目にたっぷりやってました。

今日のお客様は、みなさんお元気なお年寄りばかり。

よく笑っていただけました。

ぼくもだいぶ手馴れてきました。

今日、そう思いました。

雨がひどくて、荷物の上げ下ろしが大変でしたが、まぁ、いい高座になりました。

こういうお呼びがあるうちが花でしょう。

これからも地域のみなさんのためにますます頑張ろうと思いました。


画像



画像






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年06月07日 16:55
当地には中学校の学区単位ぐらいに「生き生きふれあいセンター」というのがあって週に1回高齢者が集まって過ごす集いがあります。そのなかのイベントの一つに『語り部の会』というサークルが語ります、ひとり5分で10人ぐらい、入れ替わり立ち代わりです。
2019年06月07日 22:16
>『語り部の会』というサークルが語ります、ひとり5分で10人ぐらい、入れ替わり立ち代わりです。

それもまた凄いですね。
ぼくの近所にもそういう感じのサークルがありましてね、けっこうレベル高いのですが、なぜかあまりウケないです。
ひとりのおばあさんなんか、ホントの語り部さんで、いろんな寓話を放してくれます。
ぼくも朗読をやってますから、勉強のために何度も見ましたが。

この記事へのトラックバック