川内優輝選手

確かこの人、県庁の職員だったですよね。

ぼく、いつも思います。

アスリートって大変だなって。

ちょっと目立つ記録出したりすると、求められるのはそれ以上の結果。

この人も平凡な記録しか出せなかったら、こんな地獄を味あうことなかったんじゃないですかね。

毎回、苦悶に喘ぎながら走ってます。

そういう印象しかありません。

野球選手も一緒ですね。

一回でも快刀乱麻の投球を見せると、それ以降は、それの再演しか求められないですものね。

マラソン選手と違って苦悶の表情はしないのですが、心の中は苦悶に歪んでいるんでしょうね。

ヤクルトが大変なことになってます。

ヤクルトファンは思っているはずです。

なんで、ヤクルトなんか好きになったのだろう、って。

強かった時代があればこそ、夢を託すんです。

ドラゴンズファンだって同じです。

昨日は、ジャイアンツに快勝。

勝つ時って、いいところでホームランが出るんです。

野球なんて、相手には点を取られずに、こっちだけ点を取れば簡単に勝つんですけどね。

春先好調な出だしだっただけに、この泥沼の連敗が信じられません。

ヤクルトの豹変ぶり、ホント他人事とは思えずにいます。



画像
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2019年06月01日 13:46
川内選手、確かに埼玉県庁の職員ですが職場は春日部高校夜間部の学校職員でした。彼のすごいところは年間にフルマラソンを10レース以上走り終末の試合が練習といっていました。MGCの出場資格を持っていますが今年7月のドーハの世界選手権に掛けるといっています。ドーハの大会は暑さ対策で0時30分深夜にスタートだそうです。実業団の選手はマラソンは年に1度走る程度ですから。今年四月から公務員を止めてプロになりました、その根性がいいではないですか。
2019年06月01日 21:35
うわーーーっ、すごいですね。

どうしてそんなにお詳しいのですか?

まさか親戚とか?

そんなわけないですよね?

にしても、すごい、すごい。

これ以上、なにも付け加える必要がありません。

ありがとうございました。
2019年06月02日 15:05
マラソンについては少々オタクでして・・・。
2019年06月02日 20:13
なるほど、それで…!!!

納得できました。

マラソンのことならjiseiさんにまずはお聞きしないといけませんね。(笑)

この記事へのトラックバック