ごろ-の寝言

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の電飾

<<   作成日時 : 2018/12/22 10:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 4

もうどれくらいになるのだろうか?

ぼくの近所で電飾ブームが起こった。

どなたかは知らないが、ちょっとしたクリスマス用電飾を飾ったのがきっかけだった。

それが、お隣りからお隣りと移って、ぼくのブロックは、この時期賑やかで綺麗だった。

当然、評判になって、近隣から見に来る人も多かった。

だけど、一軒止め、二軒やめ、していって、いまでは、うんと寂しくなっている。

ま、老人世帯が多くなったし、冬の間の電気代が負担になってきたからだろう。

わが家は、お隣りからの点滅の線が続くように植え込みにだけ飾っていた。

だから、そのお隣りが若いご夫婦に代わってからというもの、物置の隅に追いやられている。

近所の電飾も結局、ここの一軒だけになってしまった。

この方はまだ新しいはずだ。

一軒だけの点滅は何か物悲しい。

だけど、物悲しいクリスマスもいいものだ。

そんなことを思いながら、撮ってきた。


画像



















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
イルミネーションで飾るお宅を
近年かなり見かけますね。
その周辺のお宅が挙って
電飾されていたりします。
天の邪鬼な持論で恐縮ですが
デコ盛りすれば良いとい代物ではなく
基調すなるカラーの選択
置物のストーリー性、
全体で表現したいテーマ。
そうしたものが感じとれる、
そんな電飾が好きです。
小枝
2018/12/22 11:12
私も子供が小さい時には電飾をしました、当時は豆電球であまり数は飾れませんでしたね。今はLEDで安くなったのかやたらと見かけますね。LEDは白熱電球の1/8のエネルギー消費といいますがあれだけ方々でイルミネーションをやりますとエネルギー消費も馬鹿にならないですね。
jisei
2018/12/22 17:12
>デコ盛りすれば良いという代物ではなく

同感です。最近、やったらめったら飾り付けて、ただただうるさいところもありますよね。
そういうお宅って、多分相当センスのない、秀吉みたいな趣味じゃないかと思います。

そうです、そうです、全体に醸し出すテーマ性が重要かと思います。
ごろー。→小枝さん
2018/12/22 19:38
>あれだけ方々でイルミネーションをやりますとエネルギー消費も馬鹿にならないですね。

ほんとにそうですね。
なくても全然痛くもかゆくもないものですものね。

わが家はこんなに幸せですという自己主張なんですかね?
さらに、最近はクリスマスのためというより冬の風物詩としてのおうちが多いように感じます。
ごろー。→jiseiさん
2018/12/22 19:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の電飾 ごろ-の寝言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる