ごろ-の寝言

アクセスカウンタ

zoom RSS 花田景子さん

<<   作成日時 : 2018/11/30 14:56   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

ぼくは、この方のこの写真を見た時、花田景子さんの強さを感じて、目がそこから動かなかった。

女の強さとは、こういう美しさを伴うものなんだと。

久しぶりにサインペンで描いてみた。

線の美しさでそれを表現したかったからだ。


貴乃花親方の協会への反発。

景子さんもまたこの一連の騒動の中で自分を試されたに違いない。

そして、どうしても折り合わない一線がそこにあったのだろう。

今でもなお、「協会に残るべきだった」と彼女は言っていたという。


「卒婚」という言葉で、単に嫌になって別れるのではないという言外のニュアンスを残したのだろうが、もはや離婚するしかなかったという無念さがかえって滲んでくる。


貴乃花も景子さんも僕くらいの年齢になった時、やっとある種の結論を得るだろう。

人生は短いようで長い。

悔いたり、安堵したり、という思いを繰り返すには充分すぎる長さがある。

そして、失ったものを取り戻そうと思っても、時はあっという間に過ぎ去っているはずだ。

そういう意味では、長いようでやけに短い。


人生の中で、誰もがうらやむほどの強い光の中にあった人たちが落とす影は深い。

20年後、30年後にまるで悔いを感じないというのはウソだろう。

感じないほどに薄めるには、ものすごい努力がいるような気がする。


画像
























テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
花田景子さん、女子アナブームの元祖ですね、しかし卒婚はいけませんね。
jisei
2018/11/30 18:52
>しかし卒婚はいけませんね。

どういう意味のいけないですか?

1.正しく「離婚」というべき。
2.「卒婚」などという新語でごまかしてはダメ。
3.ここで別れること自体が間違った判断
4.「結婚」に卒業はない。
5.あくまでも内助の功を遂げるべき。

どれでしょう?
ごろー。→jiseiさん
2018/11/30 23:11
安易にくっつき、容易に離れる、出来の悪い接着剤のようです。まぁ、お互いに生活力があり経済的に困らないということで、相手を変えてみるのも悪くはありませんが。
jisei
2018/12/01 17:28
まぁ、そういうこと言えば、当世の夫婦事情そのものが出来の悪い接着剤化しているわけで。
この方たちは、それぞれ自分の道があるわけで、卒婚しようと離婚しようと別にそれはそれかなって気がします。
ごろー。→jiseiさん
2018/12/01 19:55
元親方は来年、
政界デビューしそうな気がするなぁ。
らん太郎。
2018/12/02 18:43
ま、出馬してもしなくてもあまり関心ないなぁ。

政界の威光で相撲協会改革は、禁じ手のように思いますが。
だって、この人の興味は相撲にしかないでしょうからね。
ごろー。→らん太郎。さん
2018/12/03 09:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
花田景子さん ごろ-の寝言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる