舞台は楽しすぎる。

「君といた夏」、日曜日は当日券が売り切れ、3階席まで埋まる盛況ぶりで無事終了しました。

出演者の一人として、お出でくださったお一人お一人の方に心からお礼申し上げます。

いい舞台だったと思います。

こういう感動的な舞台に立ち会えたこと、ほんとうに幸せでした。

実は、ぼくはこの「君夏」がどうも一種の関門でした。

前回は、どうにもやる気が出ず、北海道行きのプロジェクトが気になって中途辞退しましたし、今回は、前回の義理を果たすための参加という意識が消えず、ずっと気持が別のところに行きっぱなしでした。

それは、参加者としてはあるまじき態度だったと思います。

だから、ダメはわかってもなかなか身に沁みませんでしたし、積極的にやろうともしませんでした。

演出、共演者に対し極めて失礼なサボタージュ行為だったと思います。

でも、最後の最後に来て、ようやくみなさんの思いのたけに並ぶことが出来ました。

出演者として一緒に感動できました。

最低限のことはしたように思います。

昨晩は、身体はよろよろなのに、ちょっと興奮したのでしょう、何度も起きました。

いろんなメロディーが、シーンが、頭の中を駆け巡りました。

舞台は楽しい。

楽しすぎます。


楽しすぎることは、麻薬と一緒で、注意しなくてはいけません。

今はそんな自戒を思うくらい「楽しすぎてる」のです。

しばらくお休みして、次回からは、腹八分で楽しもうと思っています。


ごろじーは、今そんな気分でいます。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント

炊飯姫
2015年03月25日 19:42
ごろーさん、お疲れ様でした。
さらに今年の観客席は、テーマソングを歌える人が増えていて、大合唱になってましたよ。
これ、続けていくと、そのうち出演者&観客全員で歌えるようになるかもしれません。
2015年03月26日 07:50
ジャーちゃん、コメントありがとうございました。
そうですか、みなさん、君夏の歌歌えるんですね。
衛館長も後ろから見ていて、一緒に歌ってくださいの挨拶で一斉に歌詞を書いた紙が開かれて、それがすごく印象的だったっとおっしゃっていました。
ま、次の君夏では、アーラ全体がエンディングで歌っているのでしょうね。

この記事へのトラックバック