ごろ-の寝言

アクセスカウンタ

zoom RSS 「前向きの失意」

<<   作成日時 : 2017/03/12 17:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 1

ネットの中にこんな言葉を見つけた。


壊れるときは潔く壊れる。

続けていく、とはそういうことなのだ。

「前向きの失意」を選択するのも

ひとつの勇気なのだ。

【中年入門】


なるほどと思った。

続けようと思っても、続けられないことが起こった時、

こう思えば、「前向きの失意」の中で継続できる。


山井がほぼ完全試合をやろうとしていた時に、落合は9回、岩瀬に最後を託した。

ぼくは、落合の判断を訝しがった。

でも、続けさせられない、なにかがあったのだ。

まさに、「前向きの失意」を選択する、ひとつの勇気だったのだろう。


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
そうそう、マメをつぶしていたのは事実みたいですが、あれは一点差だったからだったんでしょう?

梨田だったかが、自分も監督の立場だったら同じ判断をしたといってました。
ふーーん、そうなんやって思いましたもの。
ごろー。→こもちゃん
2017/03/13 14:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
「前向きの失意」 ごろ-の寝言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる